2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« Clerking School基礎講座:名ばかり〝ペーパーClerk〟にならない為に②「目的」と「手段」を履き違えない | トップページ | Clerking School基礎講座:名ばかり〝ペーパーClerk〟にならない為に④ルールの「学び方」を学ぶ »

2024年2月19日 (月)

Clerking School基礎講座:名ばかり〝ペーパーClerk〟にならない為に③Judgeのミスを未然に防ぐ

きのうはHead Ring Clerkの「目的」が第一義的に「The Head Ring Clerk's primary responsibility is to serve as the executive assistant to the Judge」であり、審査記録を正確に記載/転載することなどはその「目的」を達成するための「手段」に過ぎないことを強調しました。

しかし、「目的」にはそれに付随する重要な役割があり、それを忘れてしまっては名ばかり〝ペーパーClerk〟になってしまいかねません。

【Judgeのミスを未然に防ぐ役割を担う】

Ring Clerkは、Judgeの「executive assistant」として仕えることが求められているわけですが、その役割の重要なひとつとして、「Judgeのミスを未然に防ぐ」というものがあることを忘れてはならないでしょう。

ミスしないようにうまく誘導することも一つですし、ミスをしそうになったら注意を促し、仮にミスしたとしても軽微なミスで済むように対処することも含まれます。

単に審査記録を記載したり転載したりするだけがClerkの仕事でないことは、これだけからも分かるかと思います。(※正確に記載/転載することを軽んじて言っているわけではありません)

【ひとつ間違えばJudgeのミスを誘発しかねない】

逆に言えば、名ばかり〝ペーパーClerk〟であると、致命的なミスを犯し、自分だけにとどまらず、Judgeに対してまで多大なミスを誘発してしまうとも言えます。

トランスファーを巡る記載ミスが、回り回ってJudgeによる審査記録の〝改竄未遂〟事件まで発展してしまったのが最たる例でしょう。

Clerkがルールをよく理解していれば問題は起こらず、仮にJudgeがルールに疎くても、ClerkがJudgeの「executive assistant」としてミスを未然に防ぐ役割を全うしていれば起こるはずはありませんでした。

【〝お役所仕事〟のようにこなすだけではNG】

昔から融通が利かず、形式だけの事務作業だけにこだわるような仕事ぶりを〝お役所仕事〟などと言いますが、Ckerkも同じです。

〝お役所仕事〟しかしない(できない)ようでは、Judgeのミスを未然に防げないばかりか、Judgeのミスを誘発しかねないリスクが付き纏います。

Clerking Schoolで教える側は参加者に対し、Judgeの「executive assistant」であるという自覚と矜持を持つように教え、参加者はその自覚を大切にするような内容が求められ、それこそが名ばかり〝ペーパーClerk〟の〝粗製濫造〟を防ぐのです。Cp040
(参考①)Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に
2023年6月12日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に①「INTRODUCTION」を軽んじない
2023年6月13日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に②「能力や技能の点で十分な力がある」
2023年6月14日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に③求められる「Professional attitude」
2023年6月15日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に④Judgeのパフォーマンスを上げる役割
2023年6月16日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑤〝お荷物〟Clerkにならないために
2023年6月19日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑥JudgeとClerkは〝一心同体〟
2023年6月20日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑦責任逃れはできない
2023年6月21日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑧ルールの熟知/精通は絶対不可欠
2023年6月22日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑨クラークの「パフォーマンス」
2023年6月27日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑩「目的」をしっかり押さえる
2023年6月27日ブログ:Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑪「confident」と「pride」を併せ持つ

参考②)トランスファーを巡る致命的ミスの原因と正しい対処
2023年4月19日ブログ:「出陳者ファースト」の意識が根付いていれば…
2023年4月20日ブログ:審査記録〝改竄〟未遂、「主体性の欠如」が原因?
2023年4月21日ブログ:ルールは単に知るだけでなく趣旨・狙いの理解が大切
2023年4月24日ブログ:未だ送られて来ない正しい「マスターカタログ」
2023年4月25日ブログ:「訂正」マークドカタログを送る際の説明文
2023年4月27日ブログ:足りないのは「やる気」?「責任感」?「羞恥心」?
====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆新型コロナウイルス感染症の「5類移行」に伴い、これまでの「全数把握」による毎日の感染者数の発表は2023年5月8日(月)が最後となり、その後は全国5000の医療機関からの報告をもとに公表する「定点把握」に変わりました。

« Clerking School基礎講座:名ばかり〝ペーパーClerk〟にならない為に②「目的」と「手段」を履き違えない | トップページ | Clerking School基礎講座:名ばかり〝ペーパーClerk〟にならない為に④ルールの「学び方」を学ぶ »

Clerking School」カテゴリの記事

無料ブログはココログ