2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

« TICA Standards 分析㉟EARs(9)CU PD SI/BA/OS/OL | トップページ | TICA Standards 分析㊲EARs(11)MC/MCP »

2023年10月12日 (木)

TICA Standards 分析㊱EARs(10)SV TH

SVは「SVブリードセミナー」で詳しく説明しましたのでさらっと流しますが、「remarkably large」となっており、きのう紹介したように大きさの程度の副詞の使い方から見て、「Strikingly large」ほどではないということになります。

「Ocelli」についてSVは「pronounced ocelli are desirable、ABT/ABSは「ocelli markings are desirable」ですから、SVの方が「pronounced(目立った、顕著な、明白な)」であることが求められています。

THの耳のStandardもかなり細かく定義され、それは「Tip of ears point outward at an angle slightly closer to the top than side of the head (35 degrees from vertical」に表れています。

耳の先の形状は「oval tips」となっており、これはTH、KM、TOだけにある表現です。

Ears-7-points-b
====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆新型コロナウイルス感染症の「5類移行」に伴い、これまでの「全数把握」による毎日の感染者数の発表は5月8日(月)が最後となり、今後は全国5000の医療機関からの報告をもとに公表する「定点把握」に変わりました。

« TICA Standards 分析㉟EARs(9)CU PD SI/BA/OS/OL | トップページ | TICA Standards 分析㊲EARs(11)MC/MCP »

TICA Stanadrs 分析」カテゴリの記事

無料ブログはココログ