2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

« TICA Standards 分析㊵EARs(14) | トップページ | 11月5日Toyger(TG)セミナー、一部資料を事前配布へ »

2023年10月20日 (金)

TICA Standards 分析㊶EARs(15)AB/SO AS/AW BI BU/BO HB KM

きょうから配点が5点のBreed Groupに入ります。

Breed Group当たりの平均は7.04点ですが、配点が5点は最も数が多く、17 Breed Groupsに達します。

AB/SOのStandard上の特徴的な記載は「A “thumb print” marking is desirable on the back of the ear」でしょう。

「thumb print」はAB/SO、CU、TG、PB/PBLで出てくる表現で、SVとABT/ABSだと「Ocelli」(「thumb print」よりはっきりした白色の模様)に変わります。

BU/BO、HBは「wide set」ではあるものの、「not flared(flaring)」であるところが共通しています。

KMでは「Ears should point toward 11 and 1 o'clock」と定められ、「ears set low or high (significantly above or below 11 and 1 o’clock」であると、PENALIZEの対象になります。

一方、MC/MCPでも「11 and 1 o'clock」が出てきて、「Outside edges have a very slight outward tilt, not past 11 and 1 o’clock」と定めています。
Ears-5-points-1
====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆新型コロナウイルス感染症の「5類移行」に伴い、これまでの「全数把握」による毎日の感染者数の発表は5月8日(月)が最後となり、今後は全国5000の医療機関からの報告をもとに公表する「定点把握」に変わりました。

東京都の9~15日の感染報告者数は1医療機関当たり2.33人でした。前の週に比べ35.6%減りました。

大阪府の9~15日の感染報告者数は1医療機関当たり2.77人でした。前の週に比べ28.1%減りました。

名古屋市の9~15日の感染報告者数は1医療機関当たり4.07人で、前の週に比べ31.8%減りました。

福岡市の9~15日の感染報告者数は1医療機関当たり3.59人でした。前の週に比べ13.3%減りました。 

北海道の9~15日の感染報告者数は1医療機関当たり6.61人でした。前の週に比べ19.4%減りました。

« TICA Standards 分析㊵EARs(14) | トップページ | 11月5日Toyger(TG)セミナー、一部資料を事前配布へ »

TICA Stanadrs 分析」カテゴリの記事

無料ブログはココログ