2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

« TICA Standards 分析㉒EYE Color(4)RD、BM/BML、PB/PBL、TG | トップページ | 11月にトイガー(TG)ブリードセミナー »

2023年9月22日 (金)

TICA Standards 分析㉓EYE Color(5)BU/BO、RB、AUM、LY

きょうはBU/BO、RB、AUM、LYを取り上げます。

BUはGoldでもその色の深さが求められ、BOはCopperからGoldまで幅があるものの、Copperが好ましいとされています。

一方、LYではGoldが好ましいとされています。

RBはGreenのみ、AUMはChartreuseからAquamarineまでかなり幅広いGreen系が認められていますが、「Lustrous color」が求められます。

ちなみに「Lustrous」は「光沢のある」「光沢によって輝く」という意味で、この単語がEYEsで使われるのはAUMだけです。(※他の猫種はCOATの表現として使われています)

また、Chartreuseは「シャルトルーズグリーン (またはシャトルーズグリーン、英: chartreuse green) は色の一つ。 やや黄色がかった緑色のことで、フランスのシャルトルーズ修道院で作られたリキュールの色に由来する」(Wikipedia)とされています。

Chartreuseが使われているのはAUMとTO(Sepia)だけです。
Eye-color5
====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆新型コロナウイルス感染症の「5類移行」に伴い、これまでの「全数把握」による毎日の感染者数の発表は5月8日(月)が最後となり、今後は全国5000の医療機関からの報告をもとに公表する「定点把握」に変わりました。

東京都の9月11~17日の感染報告者数は1医療機関当たり16.04人でした。前の週に比べ2.0%減りました。

大阪府の9月11~17日の感染報告者数は1医療機関当たり12.99人でした。前の週に比べ11.1%減りました。

名古屋市の9月11~17日の感染報告者数は1医療機関当たり17.23人で、前の週に比べ1.2%減りました。

福岡市の9月11~17日の感染報告者数は1医療機関当たり15.55人でした。前の週に比べ11.1%減りました。 

北海道の9月11~17日の感染報告者数は1医療機関当たり14.86人でした。前の週に比べ17.7%減りました。

« TICA Standards 分析㉒EYE Color(4)RD、BM/BML、PB/PBL、TG | トップページ | 11月にトイガー(TG)ブリードセミナー »

TICA Stanadrs 分析」カテゴリの記事

無料ブログはココログ