2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

« Savannah(SV)セミナーおさらい⑧EYE Shape(Almond & boomerang set) | トップページ | Savannah(SV)セミナーおさらい⑩目と目の間隔 »

2023年7月20日 (木)

Savannah(SV)セミナーおさらい⑨EYE Description(Tear stain markings)

どちらかと言うと、HEADのMarkingsに入りそうですが、SVのStandardでは「Eyes」の項目に含まれているのが、「Tear stain markings」です。

Standardには「Tear stain markings are present along and between the eye and the nose」と書いてあり、SV Breed Seminar資料のイラスト(私が赤の楕円で囲みました)でもモノクロであるとはいえ強調されていることが分かるかと思います。
Sv-tear-stain-markings
涙やけの跡と見間違えてしまいそうになりますが、実際のアフリカンサーバルやサバンナの画像を見ると確かにあることが分かります。

これだけの特徴が盛り込まれながら6点の配点というのはやや少ない感じがするのはSVブリーダーではないからでしょうか。

「目力」という言葉があるように、「目」は顔の表情に占める印象が極めて強い傾向があります。

話は逸れますが、EMの15点はKTと並んで全猫種で最も多いEyesへの配点となります。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆新型コロナウイルス感染症の「5類移行」に伴い、これまでの「全数把握」による毎日の感染者数の発表は5月8日(月)が最後となり、今後は全国5000の医療機関からの報告をもとに公表する「定点把握」に変わりました。

« Savannah(SV)セミナーおさらい⑧EYE Shape(Almond & boomerang set) | トップページ | Savannah(SV)セミナーおさらい⑩目と目の間隔 »

SVスタンダード」カテゴリの記事

無料ブログはココログ