2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

« TICA Standards 分析④Eyes配点ランキング(10点ーその2) | トップページ | TICAショーの「バリュー」「パーパス」「ミッション」を考える »

2023年7月29日 (土)

「良き指導者は学び続ける」=「良きJudgeは学び続ける」

「良き指導者は学び続ける」--とよく言われますが、これを猫界に当てはめれば「良きJudgeは学び続ける」ということになるでしょう。

【「学ぶことをやめたら教えることをやめねばならない」…】

「良き指導者は学び続ける」の裏の意味は、「学ぶことをやめたら、教えることをやめなければならない」であり、これを猫界に当てはめれば「学ぶことをやめたら、審査することをやめなければならない」ということになるのは当然の帰結です。

しかし、現実問題としてみなさんの脳裏に浮かぶJudgeは「学び続けている」でしょうか?

遠い昔に「学ぶこと」をやめていないでしょうか?

【「学ぶ」事が意味するもの、その人にもたらすものは?】

「自分自身が学び、成長し続けることで人間力が磨かれる」--。こうもよく言われます。

指導者にしろJudgeにしろ、特に欠かせないことであり、Judgeに関して引き付けて言うなら、「自分自身が学び、成長し続けることで審査能力が磨かれる」ということになるでしょう。

出陳者/ブリーダーにして見れば、そうしたJudgeに審査してもらうために高い出陳料を払ってエントリーしていると言っても過言ではありません。

【「自ら気づき、自ら解く」という「学び」を「続けて」】

指導者やJudgeになれば、「学ぶ」と言っても誰かに教わるということでありません。

私は「自問自答」という言葉で総称していますが、別の人に言わせればそれは「自ら気づき、自ら解く」ということになります。

「自ら気づき、自ら解く」という「学び」を続けることを通じて「知る」のではなく「識る」ことになるのです。

※「Savannah(SV)セミナーおさらい」「TICA Standards 分析」は休みました。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆新型コロナウイルス感染症の「5類移行」に伴い、これまでの「全数把握」による毎日の感染者数の発表は5月8日(月)が最後となり、今後は全国5000の医療機関からの報告をもとに公表する「定点把握」に変わりました。

全国の17~23日の感染報告者数は1医療機関当たり13.91人でした。前の週に比べ26.0%増えています。

« TICA Standards 分析④Eyes配点ランキング(10点ーその2) | トップページ | TICAショーの「バリュー」「パーパス」「ミッション」を考える »

無料ブログはココログ