2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に③求められる「Professional attitude」 | トップページ | Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑤〝お荷物〟Clerkにならないために »

2023年6月15日 (木)

Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に④Judgeのパフォーマンスを上げる役割

きょうは、きのう紹介した2つの文章の下段のほうを解説します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A good clerk can enhance the performance of a Judge by helping set or maintain the pace of judging, preventing distractions and insuring accurate record-keeping and judging mechanics.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【「Judgeの審査の質と能力を高める」という仕事である】

「enhance」も幅広い語感を含む英語であり、直訳しただけではその意味するところを十分に理解することはできません。

一般的には「Judgeのパフォーマンスを向上する」と訳すかもしれませんが、その背後には「質/能力など」の目的性があり、さらに「enhance」自身には「高める/強化する/強める」という意味合いもあることを併せて考える必要があります。

この部分を意訳すれば、「Judgeの審査の質や評価能力を高めさらに良くすることができる」となり、何によって…という部分が「by helping set or maintain the pace of judging, preventing distractions and insuring accurate record-keeping and judging mechanics」ということになります。

【ClerkがJudgeを補佐する3つの具体的な中身とは?】

ここでは具体的に3つ挙げていますが、TICA Asia East RegionのClerkでこの3つについてよくよく考えたことのある人は少ないのではないでしょうか。

1. helping set or maintain the pace of judging
2. preventing distractions
3. insuring accurate record-keeping and judging mechanics

言葉で言う(書く)のは簡単ですが、「helping set or maintain the pace of judging」はかなり奥が深く難しい内容です。

なぜなら、Judgeひとりひとり個性や癖があり、細かな審査手順も含めて違いがあるからです。

ベテランClerkならJudgeの個性を把握していて、それぞれのJudgeに応じた下準備も入念にできるかと思いますが、資格取りたてだとそう簡単にいかないかもしれません。

特に審査ペースは、Judgeに合わせる部分と、ショー全体のスケジュール感の中で審査をうまく誘導する部分があり、このバランスも難しいと言えます。

【「distraction」とは何を指し、いかに避けるべきか?】

2番目に出てくる「distraction」も定性的で概念的言葉であり、多くの解説が必要なところですが、これまでのTICA Asia Region(現TICA Asia East Region)のClerking Schoolではあまり重要視されてこなかったのではないでしょうか。

「distraction」は「気を散らすこと/気持ちをそらせること」の総称であり、「心の動揺」も含まれます。

Clerkは、Judgeが「気を散らすこと/気持ちをそらせること」「心の動揺を招くようなこと」を事前に察知し避けねばならないということになります。

そこには当然、出陳者や見学者、猫の動向も含まれ、かなりの注意範囲に及ぶことを踏まえておかねばなりません。

【ルールを熟知し精通してこそ正確な記録を作成できる】

3番目の「insuring accurate record-keeping and judging mechanics」はある意味、基本中の基本ですが、正式な資格を持つMaster Clerkでもおざなりになりがちです。

この部分はあまりに当たり前すぎて、スッと読んで終わりにするClerkが多いかもしれませんが、「insuring accurate record-keeping and judging mechanics」できるためには何が必要であるかまで思いを巡らせて理解する必要があります。

TICAのRulesやManual、Programに疎かったり、無知であってはならない…ということですが、TICA Asia East Regionでは正式な資格を持つMaster Clerkも含め、あまりに無関心で無頓着なメンバーが目立ちます。
2clerking-manual-1
====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆新型コロナウイルス感染症の「5類移行」に伴い、これまでの「全数把握」による毎日の感染者数の発表は5月8日(月)が最後となり、今後は全国5000の医療機関からの報告をもとに公表する「定点把握」に変わりました。

« Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に③求められる「Professional attitude」 | トップページ | Clerking School基礎講座:Clerkの実務を学ぶ前に⑤〝お荷物〟Clerkにならないために »

Clerking School」カテゴリの記事

無料ブログはココログ