2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

« 事後アンケート結果「Munchkin & Minuetブリードセミナー」 | トップページ | アーカイブにアップ!「Munchkin & Minuetブリードセミナー」資料 »

2023年3月24日 (金)

自分たちの立場や身を守ることばかり…

韓ドラ時代劇の見過ぎかもしれませんが、どうして世の中には自分たちの立場や身を守ることばかりに汲々とする見苦しい人たちばかりなのか…と本当に嘆かわしく思います。

【特定の資格や立場、権力、我が身を守ることばかり…】

韓ドラ「鄭道伝<チョン・ドジョン>」を観ていて感じるのは、王も将軍も政治家もほとんどが何か起きるたびに集まっては話し合うわけですが、「民」のことなど全く考えず、自分たちの立場やその身と利益を守ることばかり考え、組織を腐らせ国が滅びる道をつくっていきます。

TICAに当て嵌めれば、「民」とは一般TICAメンバーであり、一般の出陳者であり、一般の猫のオーナーということになるでしょう。

一般TICAメンバー/一般出陳者/一般の猫オーナーが公平・公正・中立なショーを心の底から「明るく楽しむ」ために何をすべきか/どうあるべきかを考えなければならないのに、我が身と既得権益を守ることを優先する姿はあさましさを通り越して哀愁すら漂います。

【わずかに残っている「正義」の灯を消してはならない】

主人公の鄭道伝(チョン・ドジョン)が「腐った世の中でもわずかな正義は残っている」と仲間に話しかけたセリフは印象的でした。

小さな趣味の世界も同じであり、「わずかな正義が残っている」限り、その「正義」の灯を消さず、次世代を担う良識と常識を持ったメンバーに引き継いでいかねばなりません。

もちろん問題の本質が誰に/どこにあるかが最も重要ですが、韓ドラ「鄭道伝<チョン・ドジョン>」を観て感じるのはほとんどのケースで特定の資格や立場、権力を持つ人々の「私欲」と「責任回避」に根本的な原因があります。

【「民は由らしむべし、知らしむべからず」???】

特定の資格や立場、権力を持つ人々が内輪で(あるいは密室で)、対策や対応策をコソコソ話し合うというのもこうした人々の常套手段です。

現代の小さな趣味の世界でも同じようなことが普通に見られ、まるで封建時代の政治原理である「民は由らしむべし、知らしむべからず」を彷彿とさせます。

すべての人々が特定の資格や立場、地位を超えて平等に「学び」、平等に「治め」、平等に「明るく楽しめる」組織にするために何ができるか/何をすべきかーーに知恵を絞り対策を考えるべきなのです。

Photo_20230323144101
====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で23日、新たに8808人の感染が確認されました。前週比14.9%増えています。

東京都で23日、新たに908人の感染が確認されました。前週比33.5%増えています。

埼玉県で23日、新たに466人の感染が確認されました。前週比35.9%増えています。

神奈川県で23日、新たに503人の感染が確認されました。前週比8.4%増えています。

千葉県で23日新たに332人の感染が確認されました。前週比3.1%増えています。

大阪府で23日、新たに537人の感染が確認されました。前週比31.0%増えています。

愛知県で23日、新たに527人の感染が確認されました。前週比19.0%増えています。

福岡県で23日、新たに303人(うち福岡市104人、北九州市31人)の感染が確認されました。前週比27.8%増えています。

北海道で23日、新たに380(うち札幌市131人)の感染が確認されました。前週比9.5%増えています。

« 事後アンケート結果「Munchkin & Minuetブリードセミナー」 | トップページ | アーカイブにアップ!「Munchkin & Minuetブリードセミナー」資料 »

無料ブログはココログ