2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

リンク

« TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う⑤「感情」で動き「根拠」で動かぬ人 | トップページ | TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う⑦ルール変更に取り組む本気度と能力 »

2022年11月12日 (土)

TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う⑥「新型コロナ禍」を言い訳にしない

ルール改正とDirector選挙の投票締切まで10日を切りました。

まだ投票を終えられていないRegionメンバーにおかれましては、Region Directorを選んだだけで投票を終えてしまうのではなく、ルール改正案についても賛否の投票(※ポチッと1回クリックしただけでは完了しないので、ポチッ、ポチッとしっかり2回クリックして投票を完了してください)。※ルール改正案についての解説は10月30日(日)のブログを参考にしてください。

ところで、私が〝玉砕〟覚悟で無謀な選挙選に挑んでいると思うRegionメンバーがいるかもしれませんが、それは違います。

【新型コロナ下(禍)であろうとなかろうと真剣に憂う】

前回選挙を踏まえると、〝元職〟立候補者が前回次点のM氏の票(66票)を取り込むと、現DirectorであるI氏の得票数(71票)と合わせて単純計算上は「137票vs22票」と圧倒的な差で〝元職〟立候補者が有利ということになりますが、TICAとTICA Asia(現Asia East)Regionが抱える問題点や課題をどれだけ真剣に分析し、解決の〝処方箋〟を探って来たかという点で、私と〝元職〟立候補者の間には〝天と地〟ほどの差があると自負しています。

〝元職〟立候補者は「所信表明」で、「私はコロナ禍の沈黙の期間、これまでのキャットショー業界、これからのキャットショー業界、私達TICAについて深く考えました」と書きましたが、その結果があの「所信表明」の内容と言っていいでしょう。

一方、私は新型コロナ下(禍)であろうとなかろうと、TICA全体とTICA Asia(現Asia East)Regionの現状を常に真剣に憂い、その〝処方箋〟として「公約」とそれを補足する諸方針を発表したわけです。

【〝元職〟「所信表明」と私の「公約」を読み比べれば明らか】

どちらが本当に深く考えたか、どちらが真剣に憂いたか、どちらが本気で解決しようと思って解決策となる〝処方箋〟を打ち出したかかは読み比べれば明らかです。

〝玉砕〟覚悟で無謀な選挙選に挑む人がこれだけの思考努力をするはずもなく、立候補者としての責任を果たすという面において私の方が圧倒的に優っているのは誰が見ても明らかでしょう。

もちろん、何もしないという現状維持を切望し、長年にわたる〝既得権益〟を侵されたくないメンバーにとって、私の「公約」は有害この上なく、どんな差別や偏見戦略を取ろうとも、私に票を入れさせないよう巧みに誘導する発言を繰り広げます。

【抽象論は誰でも口に出来るが要は具体策とその中身】

私は「新型コロナ下(禍)の沈黙の期間」のあるなしにかかわらず、これまでのキャットショー業界、これからのキャットショー業界、TICA全体、そしてTICA Asia East Regionについて常に深く考え続け、今なおもっとより良い具体策があるかどうかを考え続けています。

深く真剣に考えれば考えるほど、「何を」「どのような手法で」「どうすべきか」という具体案が次々と浮かび、抽象論を語るだけでは何ひとつ成し遂げられないと思いは確信に変わります。

私が打ち出した具体策のひとつひとつが、浅薄で稚拙な浅知恵でなく、良く練られたものであることは私の「公約」とそのフォローアップをお読みいただければご理解いただけるはずです。

今回のDirector選挙が、どちらの具体策が優れているかを比べられず、どちらの具体策がより実現性が高く、TICA全体とRegionの健全な発展に貢献するかを争うとうなものにならず、レベルの低いものにとどまってしまったことは、相手があっての選挙選とは言え、私としてはただただ残念の一言に尽きます。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で11日、新たに7万3881人の感染が確認されました。前週比2.24倍に増えています。

東京都で11日、新たに7899人の感染が確認されました。前週比2.56倍に増えています。

埼玉県で11日、新たに3922人の感染が確認されました。前週比3.15倍に増えています。

神奈川県で11日、新たに4621人の感染が確認されました。前週比91.4%増えています。

千葉県で11日新たに2600人の感染が確認されました。前週比2.45倍に増えています。

大阪府で11日、新たに3709人の感染が確認されました。前週比2.42倍に増えています。

愛知県で11日、新たに3985人の感染が確認されました。前週比3.22倍に増ています。

福岡県で11日、新たに1978人(うち福岡市665人、北九州市288人)の感染が確認されました。前週比3.17倍に増えています。

北海道で11日、新たに7911(うち札幌市3066人)の感染が確認されました。前週比2.07倍に増えています

« TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う⑤「感情」で動き「根拠」で動かぬ人 | トップページ | TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う⑦ルール変更に取り組む本気度と能力 »