2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

リンク

« 【注意喚起】TICAメンバー投票の目的や方法、締切について | トップページ | TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う②信用できない「セミナー充実」 »

2022年11月 7日 (月)

TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う①「実績」を誇れない理由

国政選挙でも地方選挙でも、再選や返り咲きを狙う立候補者であれば、当選した当時の「実績」を強調するのが常識であり王道です。

【「実績」を誇りも強調もしない(できない)理由は?】

当然、それなりの「実績」があれば極めて有利であり、今回のTICA Asia East Region Director選挙ように〝元職〟と〝新人〟の一騎打ちの選挙では圧倒的に〝元職〟が有利です。

もうひとりの立候補者がDirectorだったのは2011~13年であり、かれこれ10年近く経つわけですが、それなりの「実績」があるなら、「あれを実現しました」「これを成し遂げました」--と、その時の「実績」を並べ上げれば圧倒的に有利でほぼ何もしなくても当選確実です。

〝元職〟立候候補者にとってそれなりの「実績」があっとしたなら、わざわざ「Judgeである(Judge資格を持つ)人に投票してほしい」というような〝応援〟など必要なく、絶対的優位は揺るがないとも言えるでしょう。

【10年前と今と変わった状況/変わらない状況…】

もちろん10年前と現在と様々な状況は大きく変わりましたが、さして変わらない状況というものもあり、その2つは分けて考える必要があるでしょう。

例えば「クラーク、マスタークラーク及びジャッジの育成」を取り巻く環境は10年前と変わらず、この〝元職〟立候補者に本当にやる気があったなら2011~13年にしっかり取り組み、それなりの「実績」を残してきたはずです。

「セミナーの充実」も然りであり、2011~13年当時あっても「誰もが気軽に参加できるセミナー」の充実はいくらでも図れたはずですから、なぜしなかったのか大いなる違和感を覚えるのは私だけではないでしょう。

【「SNS系ツールを利用」? 具体的に何をどうする?】

SNSは「Social Network Service」の頭文字であり、主なツールには「Facebook」「Twitter」「LINE」「Instagram」「YouTube」「TikTok」がありますが、〝元職〟立候補者がどれ(あるいはどれとどれ)をどのように使って「誰もが気軽に参加できるセミナーを充実させ」ようというのか、私には理解できません。

「Zoom」や「Teams」などのWeb会議ツールを使って「誰もが気軽に参加できるセミナーを充実させていきます」と言うなら分からないでもありませんが、もしかして2つのツールの区別が付かず混同しているのでしょうか…。

セミナーや勉強会を巡って私は、その中身や内容、質の重要性について具体的なポイントを挙げてこのブログでも指摘してきましたが、「充実」と言う言葉だけで何をどう充実させることが重要と考えているのか、「所信表明」ではさっぱり分かりません。

聞こえがいい目標に、もっともらしい理屈を加えて飾るだけなら誰でもできますが、要は具体性があり、実現する資質・能力・「実績」があり、その言葉にどれだけの信憑性を持たせられるかが重要だということを決して忘れてはならないでしょう。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で6日、新たに6万5916人の感染が確認されました。前週比63.2%増えています。

東京都で6日、新たに6264人の感染が確認されました。前週比69.9%増えています。

埼玉県で6日、新たに3353人の感染が確認されました。前週比66.8%増えています。

神奈川県で6日、新たに4243人の感染が確認されました。前週比96.6%増えています。

千葉県で6日新たに2343人の感染が確認されました。前週比56.6%増えています。

大阪府で6日、新たに3341人の感染が確認されました。前週比38.3%増えています。

愛知県で6日、新たに3827人の感染が確認されました。前週比80.6%増ています。

福岡県で6日、新たに1983人(うち福岡市766人、北九州市254人)の感染が確認されました。前週比63.9%増えています。

北海道で6日、新たに5427(うち札幌市2150人)の感染が確認されました。前週比48.4%増えています

« 【注意喚起】TICAメンバー投票の目的や方法、締切について | トップページ | TICA AE RD選挙、〝元職〟立候補者「実績」を問う②信用できない「セミナー充実」 »