2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

リンク

« Director選挙、「公約」フォローアップ①敗者の「公約」実現にも最大限の努力 | トップページ | Director選挙、「公約」フォローアップ③「パーパス(Purpose)」を大切にします! »

2022年10月24日 (月)

Director選挙、「公約」フォローアップ②バランス&バラエティ

「公約」③(=各種セミナーを積極的に開催するとともに、各クラブにおけるセミナー開催を全力で後押します)のフォローアップとして、〝準公約〟的な約束をしたいと思います。

それは「バランス&バラエティ」です。

【必要に応じてメリハリを付けつつバラエティに富ませる】

勉強会やセミナーとひとくちに言ってもテーマや内容、レベル等で様々な種類があるわけです。

必要性に応じたメリハリは大切ですが、何かに偏ってしまって、あるテーマや領域がなおざりになってはなりません。

Region Directorはバランスが取れているか、バラエティに富んだメニューになっているかを常に注意深く目を行き届かせなければならないのです。

【レベルに合わせて内容やプレゼン方法を柔軟に変える】

ルールには幾つもの種類がありますし、Breed(猫種)も多種多様、それに加えてクラーキングセミナーや遺伝学・猫の感染症セミナーなどもあるでしょう。

例えば、ブリードセミナーや遺伝学・猫の感染症セミナー等ひとつ取っても、初級・中級・上級と分けて開催することも必要です。

参加者のレベルに合わせて内容やプレゼンテーションの方法、資料の中身を柔軟に変える必要もあり、これらについてもRegion Directorは適切であるかどうかきめ細かくアドバイスでき、より中身が濃く質の高いものにすべく手助けできなければなりません。

【Regionの健全な発展のために必要な勉強会・セミナー】

単にしたいことをするだけ、やりたいということをDirectorとして何も考えずに追認するだけではDirectorの役割と責務を果たしたことにはならないのです。

Regionメンバーの関心は薄いかもしれないけれどRegionの健全な発展のために必要であれば、時に啓蒙し、時に警鐘を鳴らすような勉強会やセミナーをRegion Office主催で開催しなければなりません。

勉強会とセミナーを積極的に開催し、後押しすると口では簡単に言えても、Directorには高度な理解力と判断力、コンサルティング能力が求められていると言えます。

そうしたことをできるDirectorを選ばなければ、これまでと何ひとつ変わらないRegionのまま、これまでと全く同じことが繰り返されて同じ〝轍〟を踏み続けることになります。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で23日、新たに3万0816人の感染が確認されました。前週比4.8%増えています。

東京都で23日、新たに2805人の感染が確認されました。前週比3.4%増えています。

埼玉県で23日、新たに1363人の感染が確認されました。前週比5.6%増えています。

神奈川県で23日、新たに1807人の感染が確認されました。前週比6.9%増えています。

千葉県で23日新たに1177人の感染が確認されました。前週比18.4%増えています。

大阪府で23日、新たに2145人の感染が確認されました。前週比7.5%減りました。

愛知県で23日、新たに1346人の感染が確認されました。前週比2.9%増えています。

福岡県で23日、新たに1006人(うち福岡市350人、北九州市137人)の感染が確認されました。前週比1.4%増えています。

北海道で23日、新たに2487(うち札幌市987人)の感染が確認されました。前週比19.1%増えています

« Director選挙、「公約」フォローアップ①敗者の「公約」実現にも最大限の努力 | トップページ | Director選挙、「公約」フォローアップ③「パーパス(Purpose)」を大切にします! »

2022Director選挙公約」カテゴリの記事