2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

リンク

« TICA AE RDは「誰でも同じ」→「居ても居なくても同じ」?③ | トップページ | Director選挙の「投票」は10月末までに行われません!! »

2022年9月16日 (金)

TICA AE RDは「誰でも同じ」→「居ても居なくても同じ」?④

きのう紹介したTICA Asia Region(現TICA Asia East Region) Directorを通算3期9年務めたO氏による東京地裁での「証言」はある意味、衝撃的なものだったと言えます。

【小さな趣味の世界でも〝密室政治〟や〝裏取引〟?】

政治の世界ではよく「密室政治」や「裏取引」などと厳しい非難を受けますが、小さな趣味の世界とは言え、似たり寄ったりなことが法廷での証言を通じて明らかになったからです。

別の言い方をすれば、誰だか分からないにしろTICA Board Memberが〝圧力〟をかけ、結果としてT氏の立候補を辞退させてO氏の「Write-in」での当選を後押ししたかのように映らなくもありません。

TICA Asia Region(当時)メンバーの民意とは別に、ある「意図」を以て立候補者や当選者の〝操作〟が為されたと言えなくもないのです。

【「誰がなっても同じ」だから無関心でいい?】

多くのRegionメンバーにおいて「所詮、誰がRegion Directorになっても同じ」という感覚なら、裏で誰がどう糸を引いていようが、〝裏取引〟があろうがなかろうが関係ない…ということになるのかもしれません。

しかし、小さな趣味の世界の出来事くらい、「清く、正しく」ではないですが、政治の世界のまねごとはしてほしくありませんし、私自身したくないというのが正直な気持ちです。

【Region運営でも〝密室政治〟や〝裏取引〟する懸念】

私が懸念するのは、こうしたことに平気で手を染める人は、結局のところRegion運営でも同じことをするだろうということです。

一部の懇意とするRegionメンバーとだけ仲良くし、意見を聞き、依怙贔屓する--

これまでTICA Asia Region(現TICA Asia East Region)において 〝黒歴史〟があるとするなら、まさにその点であり、これをどうにかしないのであれば「RDなど居ても居なくても同じ」という風に流れていくのは仕方なく抗い難い自然の流れのような気もします。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で15日、新たに8万5867人の感染が確認されました。前週比23.6%減りました。

東京都で15日、新たに8825人の感染が確認されました。前週比17.1%減りました。

埼玉県で15日、新たに5797人の感染が確認されました。前週比2.5%減りました。

神奈川県で15日、新たに4042人の感染が確認されました。前週比13.6%減りました。

千葉県で15日新たに3872人の感染が確認されました。前週比18.6%減りました。

大阪府で15日、新たに6501人の感染が確認されました。前週比21.6%減りました。

愛知県で15日、新たに5911人の感染が確認されました。前週比17.6%減りました。

福岡県で15日、新たに3493人(うち福岡市876人、北九州市575人)の感染が確認されました。前週比37.1%減りました。

北海道で15日、新たに3471(うち札幌市1446人)の感染が確認されました。前週比34.9%減りました

« TICA AE RDは「誰でも同じ」→「居ても居なくても同じ」?③ | トップページ | Director選挙の「投票」は10月末までに行われません!! »