2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

リンク

« TICA AE RDは「誰でも同じ」→「居ても居なくても同じ」?⑥ | トップページ | 新型コロナ「パンデミック」は終息に向かいつつある? »

2022年9月22日 (木)

TICA AE RDは「誰でも同じ」→「居ても居なくても同じ」?⑦

TICA Asia(現TICA Asia East)Region Directorを通算3期9年務めたO氏が東京地裁の2回にわたる「本人尋問」で証言した言葉を並べると次のようになります。

「私は、出るつもりは全くなかったんですけど、8月にアメリカに行って、ボードの人たちから、とにかく今の日本は○○(T)さんがディレクターだったんだけど、○○(T)さんではちょっと弱いかもしれない、だから◎◎(O氏当人)、できればあなたが立ってくれないかと言われたんで、姉も一緒だったんで、じゃあ、1期だけと言って、立つことにしたっていうか、そういう経緯があります」(本人調書9頁)ーー

「私はディレクター、何も、やっていいことない職業なんで、辞めようと思ってたんですけど、実際に2013年のショーの後、日本の国の中がぐしゃぐしゃになっちゃって、その時に○○(T)さんがディレクターなんですけど、シアトルのアワードの時に、私は毎年アワード行ってますから、行ったらフィッシャーというか、プレジデントが隣のホテルにいるからちょっと来てくれと言われて、行ったら、何とかやってくれないかと言われた。それで、帰って来て、そういうことなんで、ライトインでやらせてもらうということで、ライトインで当選しました」(本人調書15頁)--

【結局のところT氏に任せられないという危機感から?】

このO氏の「証言」を簡単にまとめると、「日本の国の中がぐしゃぐしゃになっちゃって」→「○○(T)さんではちょっと弱いかもしれない」→「何とかやってくれないかと言われ」→ 「ライトインでやらせてもらう」ということになるかと思います。

〝密室政治〟〝裏取引〟疑惑は措くとして、要はフィッシャー米TICA元会長や当時のTICA Board Memberの間には「T氏には任せられない」との危機感があり、やむに止まれずこのような行動に出たとも考えられます。

O氏は「ちょっと弱いかもしれない」という表現を「証言」で使いましたが、受け止め方としては「T氏には任せられない」だったと考えた方がスッと腑に落ちるのではないでしょうか。

【T氏では「弱く」、O氏が〝強い〟ものとは一体…】

もちろん、次に重要になるのはフィッシャー米TICA元会長や当時のTICA Board MemberがO氏に何を期待していたかということです。

T氏では「ちょっと弱いかもしれない」けれど
O氏ならそうではない…とフィッシャー米TICA元会長や当時のTICA Board Memberが考えた根拠であり理由は具体的に何だったのかーー。

その答えはO氏が当選した2014年からの3年間にあるはずなのですが、フィッシャー米TICA元会長や当時のTICA Board Memberの思惑通りに事は運んだと言えるのでしょうか?

【2014〜16年にTICA Asiaで起きたことを思い起こせば】

2016年以降に新しくTICAに入ってきたメンバーは知らないかもしれませんが、2014年は不当な「出陳拒否」の嵐が吹き荒れた、それこそO氏の「証言」ではないですが、日本のTICAが「ぐしゃぐしゃになっちゃった」年でした。

2015年にはショーにおいて〝動物虐待〟紛いの行為があったとして、O氏がオーナーのクラブが1000ドルの罰金と1カ月のショー禁止を科せられたこともありました。

今から振り返れば、フィッシャー米TICA元会長や当時のTICA Board Memberが〝画策〟したことは全く裏目に出てしまったことが分かるのではないでしょうか。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で21日、新たに6万9832人の感100277染が確認されました。前週比30.4%減りました。

東京都で21日、新たに7059人の感染が確認されました。前週比33.4%減りました。

埼玉県で21日、新たに2222人の6039感染が確認されました。前週比63.2%減りました。

神奈川県で21日、新たに2975人の5139感染が確認されました。前週比42.1%減りました。

千葉県で21日新たに2869人の感染が確認されました。前週比35.0%減りました。

大阪府で21日、新たに7528人の感染が確認されました。前週比2.5%減りました。

愛知県で21日、新たに6624人の感染が確認されました。前週比7.4%減りました。

福岡県で21日、新たに3664人(うち福岡市1100人、北九州市529人)の感染が確認されました。前週比36.3%増えています。

北海道で21日、新たに2040(うち札幌市601人)の感染が確認されました。前週比45.2%減りました

« TICA AE RDは「誰でも同じ」→「居ても居なくても同じ」?⑥ | トップページ | 新型コロナ「パンデミック」は終息に向かいつつある? »

無料ブログはココログ