2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

リンク

« TICA Annual Board Meeting ルール改正案ポイント解説②出陳料等の未納(不払い)対応 | トップページ | TICA Annual Board Meeting ルール改正案ポイント解説④ニューカラーの手続き »

2022年8月24日 (水)

TICA Annual Board Meeting ルール改正案ポイント解説③続・出陳料等の未納(不払い)対応

きのう紹介したShow Ruleの改正案が通った場合、Standing Rulesを以下のように改正するとしています。(なお、以下の英文/和訳は全て改正後のものであり、削除カ所は記載していません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1026.1 Bad Debts. A “Bad Debt” for the purposes of this section may be either a debt to TICA, a debt to a TICA affiliated organization or club, a debt to an exhibitor, or a debt to a TICA judge and/or official.
1026.1 未納(不払い)。本条において「(未納あるいは不払いの)不良債権」とは、TICAに対する債務、TICA関連団体・クラブに対する債務、出陳者に対する債務、TICAのJudge・役員に対する債務のいずれかを指すものとする。

1026.4 Responsible Party.
1026.4 責任当時者

1026.4.1 In the event that the Debtor is a TICA club or affiliated organization, and the debt is based on a check that has been returned unpaid, the Responsible Party is the signatory of the check. In the event that the Debtor is a TICA club or affiliated organization, and the debt is based on a payment that has not been refunded or has been returned, the Responsible Party includes all club officers as listed on the current club charter or all officers of the affiliated organization. For the purposes of identifying the Responsible Party, the Counselor is an advisor to the club and not considered as an officer of the club.
1026.4.1 債務者がTICAのクラブ又は関連団体であり、債務が未払いの小切手に基づく場合、責任当時者はその小切手の署名者である。債務者がTICAのクラブ又は関連団体であり、債務が返金されていない又は返送された支払いに基づく場合、責任当時者は現在のクラブ役員名簿に記載されている全てのクラブ役員又は関連団体の全ての役員を含む。責任当時者を特定する目的においてカウンセラーはクラブの顧問であってクラブの役員とはみなされない。

1026.5 Debts to TICA.
1026.5 TICAに対する債務

1026.5.2 The Executive Office shall notify the Debtor or Responsible Party by certified electronic mail, return receipt requested, with a copy sent by post via regular United States Mail, First Class, Postage Prepaid, and shall inform the Debtor or Responsible Party of the entire sum due.
1026.5.2 米TICA本部は、債務者又は責任当時者に対して、受領証を必要とする配達証明付電子メールにより通知し、そのコピーを送料支払い済みのFirst Classの米国普通郵便で郵送し、債務者又は責任当時者に全額の支払額を通知しなければならない。

1026.6 Debts to TICA Clubs or to Exhibitors
1026.6 TICAクラブ又は出陳者に対する債務

1026.6.1 In the event that an individual is indebted to a TICA club or organization for show entry fees, or other fees associated with entry or participation in a show, or a TICA club is indebted to an exhibitor for show entry fees, or other fees associated with entry or participation in a show, documentation supporting such debt may be forwarded to the Executive Office for further action. The documentation shall include correspondence sent to the individual or club, within 14 days after the completion of the show, but not later than May 5 of the subsequent show year, whichever is earlier, with a precise amount owing and an address to which the payment should be sent, and shall be in substantially similar format to the following:
1026.6.1 個人がTICAのクラブ又は団体に対し、ショー出陳料又はショーへの参加に伴うその他の費用について債務を負っている場合、又はTICAのクラブが出陳者に対し、ショー出陳料又はショーへの参加に伴うその他の費用について債務を負っている場合、当該債務を裏付ける文書を米TICA本部に転送し、さらなる措置を取ることができる。その文書はショー終了後14日以内、遅くとも翌ショー年度の5月5日のいずれか早い日までに、個人又はクラブに送られるものとする、正確な債務額と支払い送付先の住所が記載された通信文が含まれ、実質的に以下と同様の形式でなければならない:

Dear Exhibitor or Club,
You still owe [Name of Club or Exhibitor] the sum of $[exact sum of money owed] for the show held on [dates of show]. You must immediately pay the amount due. If you do not pay the amount due,[Name of Club or Exhibitor] may forward information regarding your failure to pay that sum to TICA, and you will be subject to the consequences set forth in the TICA Show Rules and Standing Rules, including, but not limited to:
(For exhibitor as debtor)
  • Loss of all points from the date of the show until the date the debt is paid
  • Suspension from TICA services
(OR – for Club as debtor)
  • Suspension from TICA services of all officers listed on the club charter.
  • Refusal of show licenses for future shows.
You may pay the debt by mailing funds to [Specific name and address to which funds should be mailed] or by [any other method acceptable to both parties]. Payment must be received by [date at least 14 days after correspondence is sent or May 10, whichever date is sooner]. If you dispute that this payment is due, you must send your reasons for the dispute to [name and address of the person to send dispute to], with a copy to your Regional Director by [date at least 14 days after correspondence is sent or May 10th, whichever date is sooner].
出陳者又はクラブ様。
あなたは [クラブ名または出陳者名] に対し、[開催日] に開催されたショーに対する $[正確な支払額] の債務をまだ負っています。直ちに支払期限までに支払ってください。あなたが支払期日までに支払わない場合、[クラブ名または出陳者名]はあなたの支払不履行に関する情報をTICAに転送でき、あなたはTICA Show Rules及びStanding Rulesで定められた結果(ただし、これらに限定されない)に従うことになります。
(債務者である出展者の場合)
 - ショー開催日から支払い完了日までの全ポイントを剥奪。
 - TICAの各種サービスの停止
(又は - 債務者であるクラブの場合)
 - クラブ役員名簿に記載された全役員のTICA業務の停止。
 - 今後のショーにおけるショーライセンスの発行拒否。
債務を支払うには、債務額を[具体的な名前と郵送先住所]に郵送するか、[両者が認めるその他の方法]で支払うことができる。支払いは、[通知が送信されてから少なくとも14日後の日付、または5月10日のどちらか早い方]までに受領する必要がある。この支払いに異議がある場合、その理由を[異議申立人の名前と住所]に、そのコピーをRegional Directorに、[文書送付から少なくとも14日後の日付または5月10日のいずれか早い方]までに送付しなければならない。

1026.6.2 Upon giving notice the Executive Office may place the Debtor or Responsible Party on Temporary Suspension. If the Debtor is a club, the club shall be considered to be not in good standing for any purpose of TICA.
1026.6.2 米TICA本部は通知した上で、債務者又は責任当時者を一時的な活動停止(Temporary Suspension)状態に置くことができる。債務者がクラブの場合、クラブはTICAのいかなる目的においても「good standing(良好な状態)」にないものとみなされる。

1026.6.2.1 The Temporary Suspension period for debts which are related to a TICA show shall begin on the first day of the related show.
1026.6.2.1 TICAのショーに関連する債務に対する一時停止(Temporary Suspension)期間は、関連するショーの初日から始まるものとする。

1026.6.2.1.1 The Debtor or Responsible Party shall be automatically ineligible to receive any TICA services until the debt is paid in full including registration of cats and/or litters and any other service or product provided by TICA.
1026.6.2.1.1 債務者又は責任当時者は、債務が全額支払われるまで、猫及び/又は子猫の登録、その他TICAが提供するあらゆるサービス又は製品を含め、自動的にTICA サービスを受ける資格がないものとする。

1026.6.2.1.2 There will be no accumulation of wins, titles or points or other scoring of cats for the show from which the debt has arisen and/or any subsequent show until the debt is paid in full, or the debt is found invalid by the Board of Directors.
1026.6.2.1.2 債務が全額支払われるか、又はTICA Boardにより債務が無効とされるまで、債務が発生したショー及びその後のショーにおける猫の優勝、タイトル、ポイント、その他の得点はスコアリング(累積)されない。

1026.6.2.2 If the debt remains unpaid after 30 days from the mailing of notice, and the debt is not disputed, the Debtor or Responsible Party’s name(s) shall be included in the “Temporary Suspension” list published in the TICA TREND automatically. In the event the Debtor or Responsible Party does dispute that the debt is owing, the matter shall be heard by the Board of Directors, who shall then determine the validity of the debt.
1026.6.2.2 通知書の送付から30日を経過しても債務が未払いであり、債務に異議がない場合、債務者又は責任当時者の氏名は、自動的に「TICA TREND」に掲載される「Temporary Suspension(一時停止)」リストに含まれる。債務者又は責任当維持者が債務を負っていることに異議を唱えた場合、その問題はTICA Boardによって審議され、理事会が債務の妥当性を判断する。

1026.6.3 If the club or exhibitor does not provide the information required by 1026.6.1 to the Executive office within 45 days after the show, or May 11, whichever date is sooner, the club or exhibitor shall waive any involvement of the Executive Office. The procedure set forth in these Standing Rules may not be used if the club or exhibitor fails to provide information in accordance with the above timeline.
1026.6.3 クラブ又は出陳者が、ショー終了後45日以内、又は5月11日のいずれか早い日までに、1026.6.1で要求される情報を米TICA本部に提供しない場合、クラブ又は出展者は、事務局の関与を放棄するものとします。クラブ又は出展者が上記の期限までに情報を提供しない場合、本常任規則に定める手続は使用できないものとします。

1026.6.4 Within 10 days of receipt of the documentation supporting the debt, or by May 12, whichever date is sooner, the Executive Office shall notify the Debtor or Responsible Party by electronic mail, with a copy sent by post and shall inform them of the entire sum due.
1026.6.4 債務を裏付ける書類を受け取ってから10日以内、又は5月12日までのいずれか早い日までに、事務局は債務者又は責任者に電子メールで通知し、その写しを郵送し、支払うべき金額全額を通知するものとする。

1026.6.5 If the debt remains unpaid after 30 days from the mailing of notice, or by May 25, whichever date is sooner, and the Debtor or Responsible Party does not dispute that the debt is owing, the Debtor or Responsible Party shall be suspended from TICA services, until the debt is paid, and proof of payment furnished to the Executive Office.
1026.6.5 通知書の郵送から30日後、又は5月25日のいずれか早い日までに債務が未払いとなり、債務者又は責任当事者が債務があることに異議を唱えない場合、債務者又は責任当事者は、債務があることが判明するまで、TICAサービスから停止されるものとする。

1026.6.6 Upon giving notice the Executive Office shall place TICA services provided to the Debtor or Responsible Party on hold until the expiration of the 30 days or until May 25, whichever date is sooner. After that date, if the debt has been paid, the Executive Office shall process the work on hold; if the debt has not been paid the Executive Office shall:
1. Return the held work to the Debtor or Responsible Party, unprocessed;
2. Suspend TICA services to the Debtor or Responsible Party until the debt is paid in full; and
3. Retroactively revoke any points accrued by any cats owned by the Debtor or Responsible Party from the first day of the show to which the debt relates until the debt is paid in full.
4. If the Debtor is also a TICA Club, the club will remain not in good standing for any purpose of TICA.
1026.6.6 TICA本部は通知後、債務者又は責任当事者に提供されたTICAサービスを、30日間の満了又は5月25日までのいずれか早い日まで保留にするものとする。その日以降、債務が支払われている場合、米TICA本部は保留中の業務を処理し、債務が支払われていない場合、事務局は以下を行うものとする。
1. 保留された業務を未処理のまま債務者または責任当事者に戻す。
2. 債務が全額支払われるまで、債務者又は責任当時者に対するTICAサービスを一時停止する。
3. 債務が関連するショーの初日から債務が完済されるまで、債務者または責任者が所有する猫によって獲得されたポイントを過去に遡って取り消す。
4. 債務者がTICAのクラブである場合、TICAのいかなる目的においてもクラブは「good standing(良好な状態)」にないものとする。

1026.6.7 In the event the debt is disputed, the Debtor or Responsible Party may request the matter be determined by the Board of Directors. They must request this determination, in writing, using the official TICA complaint form. The filing fee for this matter, based on a single electronic file, shall be zero. The filing fee for any additional files is specified in rule 1022.2.1.3. There is no entitlement to a “live” hearing before the Board of Directors; the Board of Directors may determine the matter at a meeting or otherwise, as it may see fit.
1026.6.7 債務に異議がある場合、債務者または責任当時者は、米TICA本部による決定を求めるができる。この決定はTICAの公式な苦情処理フォーム(official TICA complaint form)を用いて、書面で求めなければならない。1つの電子ファイルに基づくこの案件の申立手数料は0円とし、追加のファイルに対する申立手数料はStanding Rule1022.2.1.3に規定してある通りである。TICA Boardにおける「ライブヒアリング」を受ける資格はない。TICA Boardは適切と思われる会合又はその他の方法でこの問題を決定できる。

1026.7 Debts to TICA Judges
1026.7 TICAのJudgeに対する債務

1026.7.1 In the event that a debt is owed to a TICA judge for judging fees or travel expenses, documentation supporting such debt may be forwarded to the Executive Office. The Executive Office shall notify the Debtor or Responsible Party by electronic mail, with a copy sent by post, and shall inform the Debtor or Responsible Party of the entire sum due.
1026.7.1 TICAのJudgeに対してJudge料又は旅費の債務がある場合、当該債務を裏付ける書類を米TICA本部に送付できる。米TICA本部は電子メールで債務者又は責任当時者に通知し、そのコピーを郵送し、債務者又は責任当時者に支払うべき金額の全額を通知する。

1026.7.2 Upon giving notice the Executive Office may place the Debtor or Responsible Party on Temporary Suspension as of the first day of the related show.
1026.7.2 米TICA本部は通知後、関連するショーの初日から債務者又は責任当時者を一時的な活動停止(Temporary Suspension)に置くことができる。

1026.7.3 If the debt remains unpaid after 30 days from the mailing of notice, and the Debtor or Responsible Party does not dispute that the debt is owing, the Debtor or Responsible Party’s name(s) shall be included in the “Temporary Suspension“ list published in the TICA Trend automatically. In the event the Debtor or Responsible Party does dispute that the debt is owing the matter shall be heard by the Board of Directors, who shall then determine the validity of the debt.
1026.7.3 通知書の郵送から30日経過しても債務が未払いであり、債務者又は責任当時者が債務の支払いに異議を唱えない場合、債務者又は責任当時者の氏名は自動的に「TICA TREND」に掲載される「一時停止リスト」(“Temporary Suspension“ list)に載るものとする。債務者または責任当時者が債務を負っていることに異議を唱えた場合、その問題はTICA Boardによって審議され、TICA Boardは債務の有効性を判断する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きのうから続くこの改正案のポイントは、提案理由の後半に書いてあったように「現在の未納(不払い)処理では出陳者に対する債務とその支払い期限を盛り込んでおらず、一方的なものでもある」という点にあり、改正することによってTICAやクラブと、出陳者の双方における未納(不払い)処理をルール上、平等・公平に扱う点にあります。

※「2019年のAE Region Director選挙を振り返る」は休みました。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で23日、1日あたりの死者数が過去最多を更新する343人報告されました。これまでの最多は「第6波」の2月22日の327人でした。

日本全国で23日、新たに20万8551人の感染が確認されました。前週比25.5%増えています。

東京都で23日、新たに2万1170人の感染が確認されました。前週比7.4%減りました。

埼玉県で23日、新たに5877人の感染が確認されました。前週比1.1%減りました。

神奈川県で23日、新たに8987人の感染が確認されました。前週比4.4%増えています。

千葉県で23日新たに5732人の感染が確認されました。前週比18.3%増えています。

大阪府で23日、新たに2万2924人の感染が確認されました。前週比21.8%増えています。

愛知県で23日、新たに1万8060人の感染が確認されました。前週比60.7%増えています。

福岡県で23日、新たに1万1198人(うち福岡市4018人、北九州市1760人)の感染が確認されました。前週比50.6%増えています。

北海道で23日、新たに火曜日としては最多となる5587(うち札幌市1728人)の感染が確認されました。前週比0.8%増えています

« TICA Annual Board Meeting ルール改正案ポイント解説②出陳料等の未納(不払い)対応 | トップページ | TICA Annual Board Meeting ルール改正案ポイント解説④ニューカラーの手続き »

無料ブログはココログ