2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

リンク

« 歴代Asia Directorによる名誉毀損&嫌がらせ裁判:控訴理由書㊿ | トップページ | 歴代Asia Directorによる名誉毀損&嫌がらせ裁判:控訴理由書(52) »

2022年2月24日 (木)

歴代Asia Directorによる名誉毀損&嫌がらせ裁判:控訴理由書(51)

歴代アジアディレクターO氏とT氏の言葉巧みな〝口車〟に乗って、いまだに私のジャッジ資格2階級降格及びアクトクラブ員のトレイニー申請否決と、2013年4月29日のアクトショーに因果関係があったものと信じ込んでいるTICA Asia East Regionメンバーは多いかと思います。

いかなる〝口車〟であったかは、東京地裁の裁判における被告側準備書面等によって明らかになっていますから改めて言及はしませんが、きのう、一昨日のブログで紹介した控訴理由書のポイントを今一度、強調しておきたいと思います。

【O氏/T氏は「因果関係」と「相関関係」の違いを理解せず】

歴代アジアディレクターO氏とT氏による主張の最大の問題点は、「因果関係」と「相関関係」の違いを理解せず(※そもそも知らなかった可能性もあります)、単に何らかの「相関関係」がありそうなことを以て「因果関係」があると軽はずみに断定したところにあります。

両氏の主張はどれを取っても「相関関係」らしき事情に過ぎず、「因果関係」を立証するものではありません。

おそらくTICA Asia East Regionメンバーの中にも「因果関係」と「相関関係」の違いを理解しない人(知らない人)が大勢いて、そうしたメンバーが「そうね」「そうよね…」と言葉巧みな印象操作にまんまと〝騙された〟ものと思われます。

【TICAは「理由」について固く口を閉ざし明らかにせず】

なぜ、〝騙された〟と言えるかというと、具体的な「因果関係」はもとより「相関関係」についてすらTICA Boardは言及せず、降格や申請否決の具体的な理由について一切明らかにしていないことからも分かります。

明確な「因果関係」があれば、堂々と理由を明らかにできるはずですが、単なる「相関関係」らしき事情しかないため明らかにできないことを如実に物語っています。

映画やTVの刑事モノではないですが、単なる相関をうかがわせる状況証拠ばかりでは逮捕状は出ず、逮捕も起訴もできません。

小さな趣味の世界ながら、確たる証拠もなく〝被疑者〟〝容疑者〟扱いした挙げ句、処分を科したいわば「冤罪」事件とあ言えるわけです。

【2人には信じるに足る「相当の理由」はない】

もうひとつの大きなポイントはO氏とT氏において、信じるに足る「相当の理由」があったかどうかですが、T氏はまさに当事者であって信じるに足る「相当の理由」云々言う前に、真実/事実を知る立場にあったわけです。

O氏においてもそれまでに2期6年もTICA Boardメンバーを務めており、単なる一般のTICAメンバーではなく、問題の核心に迫れる点において限りなく当事者に近いと言わざるを得ない立場にいました。

信じるに足る「相当の理由」があったか否かは、真実にアクセスできない一般のTICAメンバーに対して当てはめられることであって、真実を知り得る(あるいは容易に知り得る)立場にいたT氏やO氏に対しては適用できません。

此の期に及んでなお、当事者としての真実/事実関係を明らかにしようとせず、あたかも第三者の一般TICAメンバーであったかのように装うが如くに主張し続けるところに、腹黒さや悪辣さを感じてしまうのは私だけではないはずと思わざるを得ません。

(続く)

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で23日、新たに8万0364人の感染が確認されました。前週比11.7%減りました。

東京都で23日、新たに1万4567人の感染が確認されました。前週比15.9%減りました。

埼玉県で23日、新たに4464人の感染が確認されました。前週比25.4%減りました。

神奈川県で23日、新たに5996人の感染が確認されました。前週比14.8%減りました。

千葉県で23日新たに3687人の感染が確認されました。前週比19.5%減りました。

大阪府で23日、新たに1万1472人の感染が確認されました。前週比8.0%減りました。

愛知県で23日、新たに6042人の感染が確認されました。前週比8.3%減りました。

福岡県で23日、新たに3513人(うち福岡市1216人、北九州市635人)の感染が確認されました。前週比17.1%減りました。

北海道で23日、新たに2393(うち札幌市1181人)の感染が確認されました。前週比15.0%減りました。

« 歴代Asia Directorによる名誉毀損&嫌がらせ裁判:控訴理由書㊿ | トップページ | 歴代Asia Directorによる名誉毀損&嫌がらせ裁判:控訴理由書(52) »