2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

リンク

« TICA Winter Meetingルール改正案④トランスファーの規定 | トップページ | TICA Winter Meetingルール改正案⑥その他の主な改正 »

2021年1月26日 (火)

TICA Winter Meetingルール改正案⑤他団体からTICAへの登録手続き機関について

◆Standing Rules 309.9.2.1~4の追加:他団体からTICA登録手続き機関について

(※は私が加筆しています)

309.9.2.1 In addition to the currently recognized registries, with effect from [effective date], the Executive Office shall accept pedigrees from other registries that meet one of the following criteria:
309.9.2.1 現在承認されている登録機関(※クラブ)に加えて、TICA本部オフィス(E.O.)は、次の基準のいずれかを満たす他の登録団体からの血統登録を受け入れるものとする。

309.9.2.1.1 The registry is from a World Cat Congress member or an association with which TICA has a formal agreement for mutual acceptance of pedigrees.
309.9.2.1.1 登録機関(※クラブ)は、TICAが血統登録の相互承認について正式に合意しているWorld Cat Congressメンバーまたは団体であること。

309.9.2.1.2 The registry is an active TICA chartered club that produces TICA shows, provided that the measures and procedures implemented by the club for issuing their own pedigrees are at least as stringent or as restrictive as TICA's rules. The registry must also be approved by the relevant Regional Director.
309.9.2.1.2 登録機関(※クラブ)は、TICAのショーを開催する活動中のTICA公認クラブであること。ただし、クラブが独自の血統登録証を発行するために実施する措置や手順が、少なくともTICAのルールと同じくらい厳格または限定的である必要がある。登録機関(※クラブ)は、その地域のリジョンディレクターによって承諾されなければならない。

309.9.2.1.3 The registry is an independent club that has licensed judges and holds shows and must also be approved by the relevant Regional Director.
309.9.2.1.3 登録機関(※クラブ)は、ライセンスを取得したJudgeがおり、ショーを開催する独立したクラブであり、その地域のリジョンディレクターの承認も必要とする。

309.9.2.2 In the best interests of the Association, the Board may approve a registry that does not meet the above criteria.
309.9.2.2 協会の最善の利益のため、ボードは上記の基準を満たさない登録機関(※クラブ)を承認することができる。

309.9.2.3 The EO shall maintain and make available for the membership a list of the registries recognized for registration in TICA.
309.9.2.3 TICA本部オフィス(E.O.)は、TICAへの登録機関(※クラブ)が認められた登録機関リストを管理し、メンバーに利用できるようにするものとする。

309.2.2.4 The Board may direct the Executive Office to refuse recognition of new pedigrees from a registry if that registry no longer meets the above criteria.
309.2.2.4 ボードは、登録機関(※クラブ)が上記の基準を満たさなくなった場合、その登録機関(※クラブ)からの新しい血統登録を拒否するようTICA本部オフィス(E.O.)に指示できる。

この改正案が通れば、他団体からのTICA登録を受け付ける新たなクラブが限られることになるほか、その際にAsia East Region Directorの承諾を得る必要が出てくることになります。

もちろん登録クラブにおいて詐欺や偽造があれば、Asia East Region Directorの責任も問われることになりますが、かといって他団体からTICAへの登録をひとつひとつ確認していてはRegion Directorには過大な業務負担が課せられることになります。

登録に手慣れたRegion Directorであれば問題ないかもしれませんが、そうでないならチェックすることなく承諾することになりかねず、ルールが形骸化するおそれもあるでしょう。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

日本全国で25日、新たに2764人の感染が確認されました。

東京都で25日、新たに618人の感染が確認されました。

埼玉県で25日、新たに251人の感染が確認されました。

神奈川県で25日、新たに351人の感染が確認されました。

千葉県で25日、新たに291人の感染が確認されました。

大阪府で25日、新たに273人の感染が確認されました。

愛知県で25日、新たに89人の感染が確認されました。35日ぶりに2桁台になりました。

福岡県で25日、新たに154人(うち福岡市73人、北九州市6人)の感染が確認されました。

北海道で25日、新たに86人(うち札幌市33人)の感染が確認されました。

« TICA Winter Meetingルール改正案④トランスファーの規定 | トップページ | TICA Winter Meetingルール改正案⑥その他の主な改正 »

無料ブログはココログ