2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« TICA Breed Committee Memberの投票結果 | トップページ | 身近な「趣味の世界」にもいる「根拠なき主張」を繰り返す人 »

2020年12月15日 (火)

リジョンショー「出陳拒否」、最高裁に上告へ

2014年10月の「TICA Asia Regional Show」における「出陳拒否」に関し、アクトクラブ員が最高裁に上告しました。(※私は原告ではありません)

なお、TICA Asia East Regionのあるクラブオーナーがクラブサイトにおいて「被告人代表」を名乗って「お知らせ」を掲載していますが、私が知る限りアクトクラブ員が起こした訴訟は「民事」であって、このクラブオーナーが名乗るところの「被告人代表」なる刑事事件には、私もアクトクラブ員も一切関与しておりません。

【口からデマカセ〝フェイクニュース〟に要注意!】

かねてよりTICA Asia Regionでは、「出陳拒否」に絡んで裁判所に仮処分命令を申し立て、それを取り下げて本訴で争うことにしただけで、あたかも「裁判に勝った」かのように吹聴し、ショー会場で出陳者にアイスクリームが振る舞われたこともありました。

また、TICAのBoardに対してアクトクラブ員が憲法違反でクラブを提訴したという〝フェイク〟報告をし、TICA Board Meetingの議事録に掲載されてしまうという恥ずかしい〝事件〟も起きました。

その議事録の翻訳は今もインターネット上で公開されており、そこには「日本の裁判所は、本件原告が提訴した憲法関連訴訟においても当該クラブ側に有利な判断を行った」と記載されていますが、これは完全な「フェイク(嘘)」であり、TICA Board MeetingのMinutes(議事録)の原文からは削除されています。

【「出陳拒否」7回のうち4回は事実上の原告勝訴】

「出陳拒否」は3つのクラブにおいて7回行われ、そのうち2つのクラブによる合わせて4回分の「出陳拒否」は相手側クラブオーナーや当時の代表、エントリークラークが「出陳拒否したことを深謝する」として謝ったか、「不相当であった」ことを認め、4回分ともに原告側に解決金が支払われ、原告側の事実上勝訴の内容となる「和解」となっています。

2014年の「TICA Asia Regional Show」についてだけは別に裁判が行われていましたが、東京地裁、東京高裁と原告側の請求が棄却されているため、アクトクラブ員が最高裁に上告したものとなります。

「被告人代表」を名乗っているクラブサイトでは「クラブショー」であると掲載されていますので、もしかしたら私の知らないところでこのクラブを舞台にした別の「出陳拒否」事件が刑事裁判として行われているか、これから行われるのかもしれません。

いずれにしても、私やアクトクラブ員が関わったこのクラブショーの「出陳拒否」は3回だけであり、3回とも「和解」において、クラブオーナーと当時の代表から「深謝する」と謝ってもらった上で解決金を受け取っています。

【新型コロナの感染再拡大で審理も遅れ気味】

東京地裁での審理には3年ほど要しましたが、最高裁の審理は高裁同様、そんなに年月を要するわけではありません。

ただ新型コロナの感染再拡大を背景に、裁判所の審理が遅れる傾向にあることも確かです。

TICA Asiaはこのクラブを中心に「『出陳拒否』で裁判を起こす方こそ悪い」という〝裁判悪玉論〟をことさら強調する風潮もありましたが、不当な「出陳拒否」こそ悪いのであって、その意味では一連の裁判を起こすことで、その後、不当な「出陳拒否」が影を潜めたのは良かったと思っています。

最高裁の判決がどうなるか分かりませんが、逆転勝訴でも請求棄却でも、今後、いかなることがっても不当な「出陳拒否」が起きないようにしていかねばなりません。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

◆菅義偉首相は14日、「Go To トラベル」今月28日から来年1月11日まで全国一斉に利用を一時停止すると表明しました。

従来の札幌、大阪両市に加え、東京都と名古屋市を目的地とした旅行は、全国に先立ち今月27日まで事業の対象から除外し、東京と名古屋を出発する分は利用を控えるよう求めました。

日本全国で14日、新たに1678人の感染者が確認されました。月曜日としては過去最多で、重症者は過去最多更新の588人です。

東京都で14日、新たに305人の感染が確認されました。重症者は過去最多を更新する73人になっています。

埼玉県で14日、新たに102人の感染が確認されました。

神奈川県で14日、新たに121人の感染が確認されました。

千葉県で14日、新たに80人の感染が確認されました。

大阪府で14日、新たに185人の感染が確認されました。府内の死者は最多となる14人となっています。

愛知県で14日、新たに114人の感染が確認されました。21日連続で100人を超えています。

福岡県で14日、新たに58人(うち福岡市35人、北九州市8人)の感染が確認されました。

北海道で14日、新たに125人(うち札幌市84人)の感染が確認されました。道内の死者は過去2番目に多い15人となっています。

« TICA Breed Committee Memberの投票結果 | トップページ | 身近な「趣味の世界」にもいる「根拠なき主張」を繰り返す人 »

無料ブログはココログ