2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

« AE Directorを「試験紙」で測ったら… | トップページ | TICA Annual Board Meetingの議案から⑦ »

2020年8月31日 (月)

TICA Annual Board Meetingの議案から⑥

コロナ禍のもとでのTICA Annual Board Meeting(9月2~4日)が間もなく開催されます。

この春、新型コロナの感染が拡大し始めた段階で、秋口になってなお、世界的にみれば感染拡大が続き、日本において「第2波」の渦中にあることを誰が想像したでしょうか。

私は今回の新型コロナだけでなく、今後も襲ってくるであろう新たな感染症、想定を遙かに超えた台風やハリケーン、そして高い確率で近い将来来るであろう「首都直下地震」や「南海トラフ地震」に備えるための改正案を提案しました。

◆TICA本部における「BCP」の必要性

「BCP」はBusiness Continuity Planの頭文字を取った言葉で「事業継続計画」と訳します。

万が一の事態が襲ってきた場合でも、企業が事業を継続していけるための計画を予め作っておくものであり、企業においては常識になっています。

TICAという国際団体においても、TICA本部とそれぞれのRegionにおいて事前に計画を作っておくことが重要であると考え、By-Lawに以下の規定を追加する改正案を提案したわけです。

By-Law 17.2.3 The Board of Directors shall formulate a Business Continuity Plan (BCP) for TICA spelling out how important operations would be restored and carried on in the event of disasters including major earthquakes, huge hurricanes/typhoons caused by global warming and pandemic by new strains of viral infection etc.

(和訳)17.2.3 理事会は、TICAとしての事業継続計画(BCP)を策定し、新たな感染症によるパンエミック、大地震、地球温暖化に起因する巨大なハリケーンや台風などの災害が発生した場合、重要な業務をどのように復旧および実施するかを明記する。

By-Law 17.2.3.1 The Board of Directors shall cooperate with each Regional Director in formulating a Business continuity plan (BCP) in each Region that is consistent with the overall TICA Business continuity plan (BCP).

(和訳)17.2.3.1 理事会は、各リジョンのディレクターと協力して、TICAの事業継続計画(BCP)全体と一致する各リジョンの事業継続計画(BCP)を策定する。

◆各Regionにおいても「BCP」は重要

私は、各Regionにおいても「BCP」は重要であると思っています。

Asia East Regionにおいて、「首都直下地震」や「南海トラフ地震」が起きた場合、Region運営の機能はどうなるでしょうか。

Region Directorが陣頭指揮を執れない状態になった時、誰がどこで代替の指揮を執るのでしょうか。

AE Regionの機能を韓国に移すこともあり得るかもしれません。

万が一の場合に備えた対応策を予め考え、計画を準備しておくことが大切であり、それをRegion Directorの重要な責務のひとつとしてBy-Lawにおいて規定することを提案したものです。

By-Law 17.3.3 The Regional Directors shall formulate a Business Continuity Plan (BCP) spelling out how important operations would be restored and carried on in the event of disasters including major earthquakes, huge hurricanes/typhoons caused by global warming and pandemic by new strains of viral infection etc., in conjunction with the Board of Directors.

(和訳)17.3.3 RDは、大地震、地球温暖化によるハリケーンや台風を含む大規模災害、新種のウイルスなどの感染症によるパンデミックが発生した場合、どのように重要な業務を復旧し、実行するかに関する事業継続計画(BCP)を取締役会と連携して策定する。

By-Law 17.3.3.1 The Regional directors shall obtain the consent of the Board of Directors for the formulated Business Continuity Plan (BCP) in each Region.

(和訳)17.3.3.1 RDは、各リジョンで策定した事業継続計画(BCP)について、理事会の同意を得るものとする。

=====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

東京都で30日、新たに148人の感染が確認されました。5日ぶりに200人を下回りました。

神奈川県で30日、新たに64人の感染が確認されました。

大阪府で30日、新たに62人の感染が確認されました。2日連続で100人を下回りました。

愛知県で30日、新たに36人の感染が確認されました。

福岡県で30日、新たに80人の感染が確認されました。

« AE Directorを「試験紙」で測ったら… | トップページ | TICA Annual Board Meetingの議案から⑦ »

2020 Annual Meeting議案」カテゴリの記事