2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

« 【新型コロナ特集】「空気感染」するなら対策の重点も変わる | トップページ | 【TICA AE Region】アンケート調査、疑問と問題点① »

2020年7月10日 (金)

【新型コロナ特集】それでも東京に行く?東京からの参加は歓迎?

【東京都で過去最多の220人の感染確認】

東京都で9日、新たに220人以上の感染が確認されました。都内の1日あたりの感染者数としては4月7日の206人を超え過去最多です。

【大阪は30人で「宣言」解除後最多】

大阪府は9日、小学生から60代までの男女30人が感染したと発表しました。「緊急事態宣言」解除後では最多です。

【日本全国では355人の感染確認

日本では9日、全国で死亡者はいませんでしたが、新たな感染者は355人確認され、4月25日以降で最も多くなりました。

====================================

兵庫県知事が9日、県庁で開かれた対策会議の冒頭で「(東京は)諸悪の根源」と発言したとの報道が流れました。

約2時間半後の記者会見で知事は「決めつけるわけにはいかない。発言を取り消す」と釈明したとのことですが、地方にお住まいのTICAメンバーの中には同様の思いをしている人もいるかもしれません。

【東京に行くのは怖い?不安?】

東京でショーを開催する場合、地方からもJudge/クラーク/スチュアード、出陳者が参加するでしょう。

主催クラブ/ショーコミッティーは参加者の不安にどのように応えるべきでしょうか。そもそも応えられるのでしょうか。

都内に本拠を置くクラブだけでなく、地方に本拠を構えるクラブも敢えて東京でショーを開催するケースがある中で、果たして東京で開催するという選択肢は正しいと言えるでしょうか。

キャットショーに参加するために東京に行くことを周囲に内緒にする人もいるかもしれませんが、もし家族やご近所、友人知人が「キャットショーに参加するために東京に行ってくる」と聞いたらどう思うでしょうか。

東京でショーを開催する場合、直前になって地方から参加するJudge/クラーク、出陳者が参加を控える動きが広がれば、中止/延期にせざるを得ない事態も想定されます。

【東京からの参加者がいても不安はない?】

逆に、地方都市でショーを開催する場合、東京から参加するJudge/クラーク/スチュアード、出陳者に対し、地元の出陳者はどう思うでしょうか。

ショー開催2~3カ月前は感染状況が落ち着いていたとしても、開催日直前の1~2週間で急に東京都の感染者数が増えたら、東京でショーを開催するにしても地方都市でショーを開催するにしても、主催クラブ/ショーコミッティーは頭を抱えることになります。

地方都市でのショー開催の場合、地元クラブ員や地元の出陳者から「東京都からの参加者は断ってほしい」という声が上がり、それが広がったら、主催クラブ/ショーコミッティーはどう対応すればいいでしょうか。

特に今回のように週末直前に急に感染者数が跳ね上がり、地方の知事から様々な意見や指摘、要請が出てきたら、地方の地元主催クラブとしては最悪でしょう。

【問われるAsia East Region Directorの調整・解決能力】

本来は、様々なリスクを事前に想定し、それに備えるためにAsia East Region Directorが中心となって主催クラブ/ショーコミッティーと対応の仕方などについて話し合っておくべきですが、そうはなっていません。

現状では、仮に上記のような問題が起きてAsia East Region Directorに相談しても、積極的に関与して調整したり、解決に動いたりはしてくれないでしょう。(※ちなみに本当に解決に動かないとするならBy-Laws違反になりますが…)

Asia East Region Directorがどうして何もしないのか(あるいは何もしたくない)、動かない(あるいは動きたくない)のか分かりません。

もしかすると何もできない、動けない理由があるのかもしれませんが、ショー再開にあたっての明確なメッセージすら発信せず、「ガイドライン」も作成すぜ、このままクラブ任せ/出陳者任せの無責任状態を続けるつもりなのでしょうか。

何のためにAsia East Region Directorという職があるのか、なぜRegion DirectorはBoard Memeberの構成員でもあるのか、TICAのガバナンスやルールを隅から隅まで読み直して頂きたいと思います。

現在のAsia East Region Directorは、なりたくないのに無理矢理押し付けてなってもらったわけではありません。

自分で手を挙げて立候補してなったわけですから、立候補した時の「所信表明」を読み返して責任をしっかり果たすべきだと私は思います。

====================================

【注目ニュース】※随時更新しています。

菅義偉官房長官は9日の記者会見で、東京都の1日当たりの感染確認が過去最多を記録したことを受け、「直ちに再び緊急事態宣言を発出する状況に該当するとは考えていない」との認識を示し、10日からのイベント開催制限の緩和についても「予定通り行う考え方に変わりはない」と話しました。

◆全米の感染状況をまとめる「COVIDトラッキングプロジェクト」の集計によると、8日の全米の新規感染者は6万2197人と、1日あたりの新規感染者が過去最多を更新しました。

« 【新型コロナ特集】「空気感染」するなら対策の重点も変わる | トップページ | 【TICA AE Region】アンケート調査、疑問と問題点① »

新型肺炎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【新型コロナ特集】「空気感染」するなら対策の重点も変わる | トップページ | 【TICA AE Region】アンケート調査、疑問と問題点① »