2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

« 【TICA】Winter Meeting 議事録から⑪(続)Master Clerkの資格取得要件について | トップページ | 【TICA】Winter Meeting 議事録から⑬AC/ACLスタンダード変更、BGチャコールについて »

2020年2月17日 (月)

【TICA】Winter Meeting 議事録から⑫「電子版Master Catalogs」が可能になりました

【決議28】これはクラブとマスタークラークにとっての改正になります。

Clerking Program 55.1, 55.2.2, 55.2.5を改正することで、「電子版Master Catalogs」の利用が可能になりました。

新たに55.1.1として、以下の規定が加わりました。

55.1.1 Club and Master Clerk will exchange Clerking Contract to determine duties and whether the Marked Catalog information will be entered manually or electronically (using a suitable program)

クラブ側とマスタークラークは「電子版Master Catalogs」の利用に関し「Clerking Contract 」を結びます。(※クラブ側、マスタークラーク側どちらかが一方的に利用することはできないということを意味します)

これに伴い、これまでの55.1.1~55.1.3は、55.1.2~55.1.4へと自動的に1つずつ番号がずれます。(※記載内容に変更はありません)

51.1.1に伴い、55.2.2も若干、修正されます。

55.2.2 Record all absentees, transfers, registration numbers, and corrections to the Master Catalog either manually or electronically (using a suitable program). Require exhibitors to give correction information in writing for accuracy and to ensure that the information is not left out of the Master Catalog. Consolidate all judging records into one error free, neatly and clearly marked Master Catalog either manually or electronically (using a suitable program). Mark the Master Catalog in black ink ONLY if entering manually.

« 【TICA】Winter Meeting 議事録から⑪(続)Master Clerkの資格取得要件について | トップページ | 【TICA】Winter Meeting 議事録から⑬AC/ACLスタンダード変更、BGチャコールについて »

無料ブログはココログ