2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« 第3のクラブ「出陳拒否」裁判、「和解」内容のポイント④ | トップページ | 第3のクラブ「出陳拒否」裁判、「和解」内容のポイント⑤ »

2019年9月18日 (水)

明日東京高裁で控訴審、前セクレタリー「出陳拒否」裁判

前セクレタリーが主宰するクラブにおける2回の「出陳拒否」(2014年4月ショーと11月ショー)を巡る裁判の東京高等裁判所における控訴審が明日11時から、東京高裁822号法廷で開かれます。

私とアクトクラブ員の原告側は「控訴理由書」とともに新たな証拠を提出していますが、つい先日は「控訴理由書」での主張を補充する「準備書面」も出しました。

また、新たな証拠として、私とアクトクラブ員は改めて「陳述書」を書いて出したほか、「法律意見書」や第3のクラブにおける「出陳拒否」裁判における「和解調書」などを提出しました。

原告側としては、3つのクラブにおける7回の「出陳拒否」に関し、2つのクラブによる4回の「出陳拒否」において、被告側が「出陳拒否」を「深謝する」あるいは「不相当だったことを認める」とし、解決金の支払いに応じたことを主張する考えです。

※「第3のクラブ『出陳拒否』裁判、『和解』内容のポイント」は休みました。

« 第3のクラブ「出陳拒否」裁判、「和解」内容のポイント④ | トップページ | 第3のクラブ「出陳拒否」裁判、「和解」内容のポイント⑤ »