2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

« 2人が立候補、TICA AE Region ディレクター選挙 | トップページ | 原告側が控訴、前セクレタリー主宰クラブの「出陳拒否」裁判 »

2019年7月 7日 (日)

【重要】TICAクラーク資格の更新テストについて

※TICA Clerk Refresher Test はこちらからダウンロードできます
↓ ↓ ↓

ダウンロード - 201920clerking20refresher20test20sections20120to204.pdf


TICA Clerking Administratorから次から次へとメールが送られてきて混乱しているクラークさんもいるかと思いますが、今日までの状況のポイントをまとめると以下のようになります。

■まず、Clerking Administratorが構築した当初、想定したシステムは…
 ①メールで送られてきたリンクをクリックするだけで、スマホなどで簡単にOnlineテストが受けられる。
 ②回答を送ると、瞬時に結果が示され、合格していれば「合格証」が受け取れる。
 ③合格を知らせるメールも自動で送られてくる。
 --という非常に便利なものです。

■昨日までの時点でOnlineでテストを受けたメンバー
 ①Secton2に問題の間違いがあり、さらにSection 5が抜け落ちていたため、Section4までしか質問がありませんでしたが、テストを受け直す必要はなく、「合格証」は有効となります。(※ある意味、ラッキーからもしれません)

■昨日までの時点でFBなどを通じてテストをプリントアウトして、今日以降にしようとしているメンバー
 ①Section 5の問題が含まれている場合、やってもやらなくても構わないようです。(※現在、FBなどでアップされている問題にSectopn 5は含まれていません)

■今日以降、テストをしようと考えているメンバー
 ①FBなどを通じてテストをプリントアウトし、回答後、 Clerking Administratorに送り返します。
 ②FBなどをしていない場合は、Clerking Administratorに問題を送ってくれるよう頼むと送ってくれるようですが、Clerking Administratorからは同じリジョン内で融通してほしい旨のメッセージが出ています。

もし、更新テストの入手が難しい場合、こちらからダウンロード可能です。
ダウンロード - 201920clerking20refresher20test20sections20120to204.pdf

Creking  AdministratorからのIntroductionはこちらです。
ダウンロード - 201920tica20clerking20refresher20test20introduction.docx

 ※「新・前セクレタリーは法廷で何を証言したか-『尋問調書』から」は休みました。

« 2人が立候補、TICA AE Region ディレクター選挙 | トップページ | 原告側が控訴、前セクレタリー主宰クラブの「出陳拒否」裁判 »