2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

« 前セクレタリー主宰クラブ「出陳拒否」裁判、結審が延期へ | トップページ | 【TICAルール改正案】Judging Committeeメンバー立候補資格 »

2018年12月23日 (日)

【TICAルール改正案】クラーク更新料の支払い期限変更

2019年1月17~19日に開催されるTICA Board Meetingにおいて、クラーク更新料の支払期限(時期)に関する改正案が提出されます。

Clerking Programでは51.2.5.1において、5月1日までに5ドルを支払うことになっていますが、これを更新テストの提出期限前までとする改正案となります。

51.2.5.1 Payment of TICA membership dues and a $5 annual recertification fee on or before May 1 of each year. the due date for the re-certification exam.

確かに、4月はショー年度の最後の月と言うこともあり、ただでさえ大変であり、クラーク更新料の支払いを忘れてしまうクラークも少なくなかったかと思います。

この改正案が通れば、5ドルの更新料を支払っていなくても、更新テストは届き、更新テストの提出期限前に支払い手続きを終えればいいわけですから、時間的余裕もできるというものでしょう。

個人的にはぜひ、全会一致で改正案が通ってほしいと思っています。

※「第3のクラブ『出陳拒否』裁判、今なお続く執拗なアクト”叩き”」は休みました。

« 前セクレタリー主宰クラブ「出陳拒否」裁判、結審が延期へ | トップページ | 【TICAルール改正案】Judging Committeeメンバー立候補資格 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【TICAルール改正案】クラーク更新料の支払い期限変更:

« 前セクレタリー主宰クラブ「出陳拒否」裁判、結審が延期へ | トップページ | 【TICAルール改正案】Judging Committeeメンバー立候補資格 »