2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« カタログ「ごあいさつ」の余りに身勝手な”詭弁”に唖然…(7) | トップページ | カタログ「ごあいさつ」の余りに身勝手な”詭弁”に唖然…(8) »

2018年2月 9日 (金)

「プロテスト」裁判、原告側「控訴」しました!!

前セクレタリー(現Asia Director」と77人の「共同申立人」による「プロテスト」を巡る裁判の東京地裁での一審判決を受け、原告側はこのほど控訴しました。

原告側としては今後、「控訴理由書」を裁判所に提出し、東京高等裁判所において控訴審が始まることになります。

前回(前アジアディレクターがオーナーのクラブによる3回の「出陳拒否」裁判)同様、控訴審に進むわけですが、前回はと言うと、判決理由について大筋では納得できたものの、判決自体に納得がいかなかったため、控訴したものでした。

今回は、判決理由も判決自体も納得できるものではなく、さらに審理が尽くされていないと思われることもあって控訴することにした次第です。

また、前回は東京地裁での期日において、「和解」協議の動きがあったため、高裁でも改めて「和解」の可能性を打診したのだと思いますが、今回は東京地裁の段階で「和解」の話は一切出ていないため、前回のように高裁で「和解」することはないと思われます。

※「カタログ『ごあいさつ』の余りに身勝手な”詭弁”に唖然…」は休みました。

« カタログ「ごあいさつ」の余りに身勝手な”詭弁”に唖然…(7) | トップページ | カタログ「ごあいさつ」の余りに身勝手な”詭弁”に唖然…(8) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292143/72867346

この記事へのトラックバック一覧です: 「プロテスト」裁判、原告側「控訴」しました!!:

« カタログ「ごあいさつ」の余りに身勝手な”詭弁”に唖然…(7) | トップページ | カタログ「ごあいさつ」の余りに身勝手な”詭弁”に唖然…(8) »