2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから⑦ | トップページ | 【ご報告】アクト勉強会へのご参加、ありがとうございました! »

2017年11月26日 (日)

TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから⑧

質問8:TICAは23カ国以上を代表する国際的な協会です。米国が最も多くのショーを開催している一方、他の多くの国でも毎年急速にショーの数が増えています。TICAは米国に本部を置いているわけですが、米国以外のリジョンにおいてTICAの一員であると感じるようにするためにどのような計画があるか、3つの例を挙げてください。

Bobbie Tullo副会長候補(現副会長)


私たちの資料の翻訳は、行うべきことのリストにおいてとても非常に高く位置づけられるべきです。

コミッティーに貢献するためにも、北米以外のメンバーにお願いします。文化の違いを認識し、メンバーがよりよく理解できるように協力してください。1つのサイズが全てに適合することはないのです。

Francine Hicks副会長候補(TICA Judge and 前Northeast Region Director)

完全に翻訳された資料を通じて、私たちのサービスへのアクセスが向上しました。

ウェブサイトは、IPアドレスが登録されている場所のホスト言語を自動的に認識し、その言語でロードするか、あるいは私たちが提供する全ての言語ボタンをサイト上に表示する必要があります。

人々が容易にアクセスできるようにし、とても歓迎されるべき存在であるようにする必要があります。

コミッティーメンバーへの任命と就任への参加を促すことを通じて、米国以外からのメンバーの関与を高めます。メンバーの真の意見表明を反映するために、現在のボードメンバーの構成を査定します。

Anthony Hutcherson副会長候補(現Mid Atlantic Region Director)

世界の人々は、自分の猫をより良く理解し、より良く真価を評価したいと望むなら、TICAが彼らのためにあると感じなければなりません。

TICAは米国の非営利団体であり、ファミリーではなく、メンバーやスタッフからのプロフェッショナリズムと誠実さを期待されているのです。

1. TICAの使命と歴史、そして現在の活動をメンバーに知らせ、メンバーの声を聞く「TICAの州」としてのプレゼンテーションを毎年、全てのリジョンで行います。

2. メンバーおよびクラブは、どこにいても科学的および学術的コミュニティとの交流を強化します。TICAがどこにあるのかにかかわらず、科学的理解と美的価値の鑑賞力が一体となるところがTICAなのです。

3. 猫種、メンバー、言語の多様性を積極的に表現すること

Steven Savant副会長候補(TICA Judge)

TICAにおける「I」は何年も見過ごされてきました。1979年に始まった新しい試みは、私たちを国際的組織へと導き、ほとんど全ての大陸の国々でロイヤルティを生み出してきました。

私たちのボードと定められたリジョンのメンバーシップに基づいて、この制度はボードを通じて確かなものとなってきました。私たちは、私たちはメンバーのための真の意味で代表されたボードを持ちます。

今まさに、メンバーの意見を聞いて、彼らのニーズが何であるかを正確に判断する時が来ました。時刻帯を気にせず、質問にタイムリーに返答するため、TICAはサテライトオフィスを設置しているでしょうか? 何故ないのでしょうか?

私たちのブランドを広げるイベントへの参加を促すための公平な資金分配になっているでしょうか? 何故そうなっていないのでしょうか?

これはボードが決めるものであり、メンバーのニーズに応える中でTICAの最善の利益に基づくべきものです。あなたから聞きましょう!

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから⑦ | トップページ | 【ご報告】アクト勉強会へのご参加、ありがとうございました! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから⑧:

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから⑦ | トップページ | 【ご報告】アクト勉強会へのご参加、ありがとうございました! »