2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから② | トップページ | 前アジアディレクター、控訴審で自ら〝説明〟へ① »

2017年11月20日 (月)

TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから③

質問3:若い世代のメンバーや猫の世界で育って来なかった人たちをどのように呼び込んでいく計画ですか? さらに、「Adopt, Don’t Shop」(注1)世代として育った人たちには、どうやって働きかけていきますか?

注1)「Adopt, Don’t Shop」=猫や犬を欲しいと思っている人に対して、ペットショップやブリーダーから購入するのではなく、施設(シェルター)に収容されている猫や犬の里親になるべきだと促す運動及びそうした考え方のキャッチコピー

Steven Savant副会長候補(TICA Judge)

米国、ヨーロッパ、そしてその他の場所のショーホールは、米国が「高齢化」していることを明らかにしています。それは、すでに確立された欧州と新たに始まった地域では、白髪の出陳者は見かけません。欧州のキャットファンシーの間では混ぜ合わさったものとなっています。そして、中国はと言うと、白髪の出陳者は見かけません。

しかし、これらの全ての年齢層において、避けて通れない共通テーマがあります。それは、.猫への愛であり、競争であり、仲間意識といったものです。

ソーシャルメディアを使ったコミュニケーションは、tica.org、FB、ツイッター、携帯電話、電子メールなどのプラットフォームを使って、ペットオーナーを責任あるブリーダーや地元のキャットショー、個別の連絡先に連れていきます。

Bobbie Tullo副会長候補(現副会長)

これは全てのファンシーズが直面する大きな課題です。教育と交流、そしてヴィッキー・フィッシャーが言う「Adopt or Shop」(注2)は、私たちが取り組むべきことです。

私たちは多くの人々と交流する機会を持っています。キャットショーで、ジャッジは猫やキャットファンシーについて話すことができます。

ペット博のボランティアは、血統猫やキャットファンシーについて話をすることができます。若い世代を私たちの "文化"に含めていく必要があり、彼女らに対し、双方が一緒に取り組めるということを伝える必要があります。

注2)「Adopt or Shop」=「里親になるか、ペットショップで買うか」という、ペットを飼う際の二者択一のあり方。これに対して、動物保護や殺処分反対の立場の人たちが「Adopt, Don’t Shop」のキャンペーンを打ち出している。

Francine Hicks副会長候補(TICA Judge and 前Northeast Region Director)

まず、私たちがいることを知ってもらう必要があります。モール、大学、学校、4Hグループ(注3)、スカウト、その他の若い人たちの団体でも存在感を持たせます。

それぞれのリジョンで、猫の福祉に取り組むペットショップ、クリニックを催すフェアやミーティングに責任を負うグループを発足します。楽しいアプリの導入も、若い世代を惹き付けることでしょう。ショーへの参加を促すアプリもそのひとつです。

注3)4H groups=「4-Hクラブ」を指すと思われます。「農村青少年の組織で、生活改善、農業技術の改良などを目的とする、「頭 head」「心 heart」「腕 hand」「健康 health」の頭文字をとったもの。1909年頃アメリカ南部に誕生したといわれ、その後全米にわたって結成され、世界的に普及した」(ブリタニカ国際大百科事典)

Anthony Hutcherson副会長候補(現Mid Atlantic Region Director)

若い猫愛好家は、猫についてもっと学び、彼らがどれだけ猫を愛しているか話し、猫のことについてたくさん披露したいと望んでいます。若い人たちは科学と遺伝学に触れてきました。

TICAが遺伝的登録のアイデアを受け入れる時、私たちは「旧いキャットファンシー」が弱まり、革新的な猫の組織になります。

方法を含めるなら; 猫についてもっと学び、個々の猫の遺伝子のユニークな組み合わせを十分に理解し(注4)、理想的な猫を繁殖するための遺伝的登録を適用し、それを使って健康上の問題を軽減または排除します。

TICAは、猫にとってより多くのことをしたい猫愛好家のために、「キャットショー」(注5)を超越した存在なのです。参加するメリットは、全ての年齢層において成長の可能性を生み出します。

注4)「appreciate」=.「正しく(正当に)評価(理解、認識)する」「十分に良く理解する」のほか、「良さを分かる」「真価を認める」といった意味合いがあります。

注5)「cat pageant」=「pageant」は「多くの参加者が登場するショーや公演」のほか、「大仕掛けな歴史ショー」などに使う言葉です。いわゆる「cat show」ではなく、敢えて修辞的にこの表現を使い、そうしたショーでさえも超える存在としてTICAがあるということを示したかったものと思われます。

※本日も2本を掲載する予定にしています。2本目の”夕刊”は18:00アップの予定です。

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから② | トップページ | 前アジアディレクター、控訴審で自ら〝説明〟へ① »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから③:

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから② | トップページ | 前アジアディレクター、控訴審で自ら〝説明〟へ① »