2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから① | トップページ | TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから③ »

2017年11月19日 (日)

TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから②

質問2:TICAの最近の事業開発活動は、特別プロジェクトとTICAの成長を助けるために資金を提供することによって、新たな収益をもたらし、非常に成功してきました。この部門におけるあなたの将来計画は何ですか?

Anthony Hutcherson副会長候補(現Mid Atlantic Region Director)


会長とマーケティング担当ディレクターとの間には私との約束があり、支援もあります。TICAのスタッフとボランティアの情熱によってこそ成功を収めるためにビジネス関係を求め、活用し、報告し、維持するために必要な仕事量を見ることは幸運と言えるものでした。

私は、コミュニケーション媒体間の継続性を高め、インターフェイス(ウェブサイト、TREND、NEWS LETTERなど)の魅力的なコンテンツとデザインへの投資を提唱し、ペット産業がTICAに参加するよう働きかけている分野において盛り上げていきたいと思っています。

私の猫がいて、新しい人と積極的に関わることにより、新しい企業パートナーが具体的に現れてきました。

Steven Savant副会長候補(TICA Judge)

私たちを惹き付けたアイデアは、ACFA、CFA、FIFe、CCA、UCF、そして独立系登録団体がTICAに加わり、猫と責任あるペットのオーナーシップを促す環境、偏らないメリットに基づいてクオリティを認める審査プログラム、遺伝的形質を追跡する登録を作り出していく必要です。

私たちは、この素晴らしい実験の次の段階に向け、資金を提供する資本注入が必要です。この種のサポートを引き付けるためには、過去何十年間にわたって行われてきたことを活用していく必要があります。

事業開発は私たちの前進をサポートしているでしょうか?
 ・事業開発の専門知識を活用して私たちのブランドを構築する
 ・国際的なペット博と手を携え、事業開発グループの努力を通じてクラブに助成を行う
 ・事業開発パートナーとして、ネットワークを構築し、新しいコンタクト先を開拓する

Bobbie Tullo副会長候補(現副会長)

副会長として、私はボードで1票を投じ、私はこの部門をサポートすることを約束したいと思います。この数年で私たちができることの中で最も重要なことのひとつは、「猫」と話すためにペット博や獣医学会議に行くことだと感じています。

塗り絵や出陳者ガイドの追加は、私たちのブランディングだけでなく、私たちの認識(※)の手助けとなりました。

※「recognition」は、以前に見聞きしたことがあると気付くことまたは気付いている「認識」という意味のほか、「真価を認めること」「正しく評価されること」「正当性の認識」の意味合いがあります。

Francine Hicks副会長候補(TICA Judge and 前Northeast Region Director)

会長やボードと協力して、私たちのITの向上を後押しします。私たちは、完全に機能し、簡単なeコマースを持つユーザーフレンドリーなウェブサイトが必要としています。

登録などを簡単でき、かつ安全で効率的である必要があります。私たちの目標を達成するために必要な設備と人材をIT部門に与えることが最重要になります。

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから① | トップページ | TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから③ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから②:

« TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから① | トップページ | TICA副会長選挙:各候補の主張-TICA NEWS LETTERから③ »