2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 【速報】TICA選挙、副会長に立候補者 | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(36) »

2017年5月18日 (木)

【TICAルール改正案】2017 Spring Board Meeting 議案から(9)

昨日の続きですが、欧州で起きた問題を受けて、TICAではショースケジュールの入れ方について、ボードを挙げた本格的な取り組みを始めました。

それは、Agenda(議案)の中に、「Project Charter Working Definitions Document」という仰々しいタイトルが付いた、4ページからなる文書が盛り込まれたことからも分かります。

「Project Charter」とは一般的に「プロジェクト憲章」と訳されますが、主に「重要なプロジェクトを立ち上げる際に策定される、プロジェクトの目的や条件、内容などを明確に定義した文書」を意味します。

今回の「Project Charter」名称は「Show Scheduling and Calendar Solution」です。

この文書を読めば、TICAがどのような問題意識を持ち、どのような対策によって、どのようにこの問題を解決しようとしているが一目で分かります。

私は、アジアリジョンもこれを機に、この流れの中でアジアリジョンにおけるショースケジュールの入れ方の改善を図るべきだと考えています。

それとも、こうした動きがあってもなお、アジアリジョの独自方式を、ボードの了解を得ずに温存したままにするのでしょうか。

※本日は3本をアップする予定にしています。”夕刊”の配信は18:00の予定です。

« 【速報】TICA選挙、副会長に立候補者 | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(36) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【TICAルール改正案】2017 Spring Board Meeting 議案から(9):

« 【速報】TICA選挙、副会長に立候補者 | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(36) »