2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(20) | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(21) »

2017年5月 1日 (月)

今シーズンLast Show、みなさまのご協力に感謝します!!

昨日は、たくさんのみなさまのご協力とご支援を頂き、今シーズン最後を飾るショーを開催することができました。改めて心より感謝申し上げます!

今回はラトビア共和国からVlada Beninyaジャッジ(お住まいはロシア)、米国からLisa Dickieジャッジをお招きしました。

VladaさんはPS、MCのブリーダーで、リサさんはHIのブリーダー。お二人とも、日本でジャッジをするのは約1年半ぶりになります。(※Vladaさんは2015年11月のショー以来、Lisaさんは同12月以来です)

TICAアジア(特に日本)の状況については、来日されるジャッジさんもよくご存知であり、今回もお二人とは様々なテーマについてとても有意義な意見交換ができました。

ショーのほうも、小規模ながらアットホームな雰囲気の中、スムーズに進めることが出来ました。

出陳者の方からは、海外のジャッジさんのためにアヤメをお贈り頂き、それをリングに飾らせて頂きました。


Photo
《あやめとコイのぼりをリングに飾りました=Vladaさん》

Photo_2
《International Region(IN)のディレクターでもあるLisaさん》

今回も千葉県成田市の出陳者の方からは、「唐揚げ」や「アサリご飯」「おいなりさん」などたくさんの差し入れを頂き、”モーニングブッフェ”を開催しました。


Photo_3
《いつも大好評の「唐揚げ」。午前中の早い時間に売り切れてしまいました…》

Photo_4
《モーニングブッフェの「あさりご飯」や「おいなりさん」。このほかサラダも差し入れて頂きました》

このほかにも、多くの出陳者のみなさんから差し入れを頂き、ジャッジさんも驚かれていました。


Photo_5
《「スカイベリー」と「やよい姫」の食べ比べ》

Photo_6
《差し入れて頂いた「パウンドケーキ」とイチゴをセットに…》

前回に続いて特別な感謝をお伝えしなければならないのはクラークのみなさんです。

ルール、ショーの進行にも精通されているベテランブリーダーの方をはじめ、みなさんのスムーズなクラーキングスキルによって、スムーズにショーが進みました。

クラークの方々はみなさん遠方よりお越し頂いており、この場を借り、改めて感謝申し上げたいと思います。

出陳者のみなさんにおかれましても、遠方にもかかわらずお越し頂いた方々が何人もいらっしゃり、本当に感謝しております。

特に今回は米国、韓国からもブリーダーさんやオーナーさんがいらっしゃり、国際色豊かなショーとなりました。

なお、今回はロゼットの代わりに「ぬいぐるみ」をご用意させて頂きました。(別のクラブさんの”二番煎じ”ですが…)


Photo_7

《大きいのから小さいのまで、サイズがバラバラですみませんでした…》

今シーズンは本当に大変でしたが、海外を含めて多くの方々のご尽力を得て、どうにかシーズンを終えることができました。本当にありがとうございました!!

※本日のブログは昨日昼にアップしたものを加筆・修正し、画像を加えました。

※本日も2本をアップす る予定にしています。”夕刊”の配信は18:00の予定です。

« 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(20) | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(21) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンLast Show、みなさまのご協力に感謝します!!:

« 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(20) | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(21) »