2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

« 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(4) | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(6) »

2017年4月15日 (土)

実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(5)

◆TICAのメーリングリストの”炎上”らしき状況について

原告側弁護士:「TICAのメンバーのメーリングリストで○○さん(アクトクラブ員)の猫が世
          界一になったことについて抗議が殺到したというふうにおっしゃっています
          が
(注1)、それはいつごろのことですか」

前セクレタリー:「25年5月、いわゆるショーが終わった後の5月の中旬ぐらいだと記憶して
          ますが、友人から聞きました


原告側弁護士:「あなたがおっしゃっている炎上の最初のメールというのは、どういうもので
          すか」


前セクレタリー:「○○さん(前セクレタリー)さん、大変なことになってますが、ひと言目で
          すね
(注2)

原告側弁護士:「○○さん、大変なことになってますとメールに書かれたんですか」

前セクレタリー:「書いてました

原告側弁護士:「メール、あなたが言っている炎上したメーリングリストに載った最初の炎
          上のきっかけとなったメールは、どういうものかご存知ですかという質問で
          す」


前セクレタリー:「いや、それは知りません

原告側弁護士:「知らないと…」

前セクレタリー:「はい

原告側弁護士:「読んでないということですか」

前セクレタリー:「読んでません

(次回に続く)

注1)前セクレタリーは被告側弁護士との証人尋問のやり取りの中で、「世界のTICAメンバーからメーリングリストで非難の嵐になりました」と証言していました。

また、前セクレタリーが「乙第16号証」として東京地裁に提出した「陳述書」では、「TICAメンバーのメーリングリストがランキングへの結果への異議が殺到し、いわゆる『炎上』状態となる結果となりました」と書いていました。

注2)ここでも原告側弁護士と前セクレタリーのやり取りが噛み合いませんが、いずれにしても誰かが前セクレタリーにメールで「大変なことになってます」と連絡したことだけは確かでしょう。

そして、「何が」「どう」大変なことになっているのかが重要なのですが、この誰かも前セクレタリーもそれについては明確にすることなく、「大変だ」「大変だ」と騒いでいただけであることが、その後の状況からも見て取れます。

« 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(4) | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(6) »

出陳拒否裁判 証人尋問​リポート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(5):

« 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(4) | トップページ | 実録「出陳拒否」裁判、被告側証人尋問(6) »