2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

« Online Toybob セミナー(1) | トップページ | Online Toybob セミナー(2) »

2017年3月 6日 (月)

実録「出陳拒否」裁判、被告側本人尋問(6)

◆続・前アジアディレクターがオーナーのクラブにおける2014年4月26~27日と6月14~15日ショーの「出陳拒否」について

原告側代理人が甲第4号証(Show Rules)を示す。

原告側代理人:「9ページと書かれているページを示します。先生がおっしゃったのは23.6.5
          の指摘でしょうか」

前アジアディレクター:「
はい。この、もしくはクラブやショー自体の繁栄を妨害する」(注1

原告側弁護士:「これの具体的にどこに、どういう行為がここに該当しているというふうに考
          えられたわけですか」

前アジアディレクター:「
具体的なことではありません

原告側弁護士:「こういうふうに考えるに至った事情としては、何がありましたか」

前アジアディレクター:「
それは、結果としてこのことで裁判を起こすような方ですから、そ
          の時に私が感じたとしても不思議ではないと思います


原告側弁護士:「具体的には何か出来事があったと思うんですけど、その出来事は指摘で
          きますか」

前アジアディレクター:「
覚えておりません

原告側弁護士:「では、具体的な出来事としてはないけれども拒絶されたと、そういうことで
          すか」

前アジアディレクター:「
そうですね

原告側弁護士:「6月ショーについても同様ですか」

前アジアディレクター:「
ええ。続きでしたから、はい

(次回に続く)


注1)前アジアディレクターであるクラブオーナーの証言は正確ではありません。「クラブやショー自体の繁栄を妨害する」ではなく、23.6.5に書いてあるのは「クラブやショー自体の繁栄を妨害した行為が以前にあった場合」に、出陳拒否できるというものです。

« Online Toybob セミナー(1) | トップページ | Online Toybob セミナー(2) »

出陳拒否裁判 証人尋問​リポート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実録「出陳拒否」裁判、被告側本人尋問(6):

« Online Toybob セミナー(1) | トップページ | Online Toybob セミナー(2) »