2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

« Online BGL セミナー(9) | トップページ | Online BGL セミナー(11) »

2017年2月26日 (日)

Online BGL セミナー(10)

BGの配点の大きなものに「Texture」があります。(Patternの15点に次ぐ、10点が割り振られています。ちなみにColorも10点の配点です)

BGについては、「Dense and luxurious, close laying, unusually soft and silky to the touch」となっており、日本語にすると、「高密度で豪華で、体に密着して覆われており、非常にソフトでシルキータッチである」となります。

「BGL」では、この記述から「close laying」が削除され、あとは全く同じになっています。

つまり、「高密度で豪華で、非常にソフトでシルキータッチである」というわけです。

BGについては、目を閉じていてもBGと分かる毛の手触りが特徴となっており、それは「BGL」であっても同じということになります。

そして、そうした被毛がBGより長いわけですから、その手触りの格別さはBGのさらに上を行くということになるのでしょう。

もしかすると、毛が長ければ長いほど、そうした感触は増すでしょうから、この点に関して言えば「medium-long」より「long」の毛を持ったBGLの方が有利になると言えるかもしれません。

しかも、手触りはかなり主観的な判断によりますから、この点で評価が分かれる可能性も出てきそうです。

« Online BGL セミナー(9) | トップページ | Online BGL セミナー(11) »

Online BGL セミナー」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Online BGL セミナー(10):

« Online BGL セミナー(9) | トップページ | Online BGL セミナー(11) »