2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« Online BGL セミナー(2) | トップページ | 【TICAボード】議事録が公開されました!(1) »

2017年2月14日 (火)

「出陳拒否」裁判、新たな問題が発覚!(4)

もうひとつの重大な問題は、被告側4人がYahoo Group Mail「TICA Members」の参加資格を持っていなかった可能性が高いということです。

その根拠は、被告側が提出した「投稿」のプリントアウトには、被告側4人のものと思われる「TICA Members」のアカウントが記載されていないからです。

「TICA Members」の参加メンバーが「投稿」をプリントアウトして裁判所に「証拠」として提出するならまだしも、参加を認められていない人が勝手に入手して、勝手に裁判所に「証拠」として提出したということであれば、さらに問題は大きいと言わざるを得ません。

というのも、この問題は単なる「証拠」の”違法入手”の疑いだけでなく、れっきとした犯罪の可能性まであるからです。

誰がどんな投稿をしていたかを個人間でやり取りする分には問題ないでしょうし、参加メンバーが参加していないメンバーに対し、「こんな投稿がありましたよ」と個人的に伝えることも問題ありません。

しかし、個人的な情報交換と、裁判所に「証拠」として提出するのは全く次元が異なります。

もし、被告側が、個人的な情報交換の延長線上の感覚で、「TICA Members」の投稿を入手して、勝手に裁判所に「証拠」として提出したのであれば、やはりこれもまた余りに軽はずみで不用意な言動と思わざるを得ないのです。

« Online BGL セミナー(2) | トップページ | 【TICAボード】議事録が公開されました!(1) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「出陳拒否」裁判、新たな問題が発覚!(4):

« Online BGL セミナー(2) | トップページ | 【TICAボード】議事録が公開されました!(1) »

無料ブログはココログ