2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

« 選挙戦を終えて、私の願い(4) | トップページ | 選挙戦を終えて、私の願い(5) »

2016年12月14日 (水)

ディレクター選挙結果を分析すると…(3)

複数の立候補者がいた4つのリジョンの投票数を考えてみます。

3年前の選挙と比べると、投票数の推移と増減率は以下のようになります。(▲は減)

AAリジョン・・・117 → 182 (55.6%)

ESリジョン・・・114 → 121 (  6.1%)

GLリジョン・・・125 → 122 (▲2.4%)

SCリジョン・・・144 →  184 (27.8%)

こうして見ると、アジアリジョンの伸びが突出しているのが分かるかと思います。

それぞれのリジョンの有権者数が分からないので何とも言えませんが、アジアリジョンに関して言えば、3年前に比べて国・地域数が少なくなったことにより有権者数も減りましたから、投票率も3年前に比べれば大幅にアップしたことでしょう。

投票率が高いということは、それだけリジョン運営への関心が高いことを示すわけですから、投票数の多さとともに投票率の高さも誇れるリジョンであって欲しいと思います。

※本日も2本をアップする予定にしています。2本目は18:00の予定です。

« 選挙戦を終えて、私の願い(4) | トップページ | 選挙戦を終えて、私の願い(5) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディレクター選挙結果を分析すると…(3):

« 選挙戦を終えて、私の願い(4) | トップページ | 選挙戦を終えて、私の願い(5) »