2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« TICAニュースレターから(2) | トップページ | 乗る前に”猫バンバン” »

2016年1月26日 (火)

【速報2】TICAボードミーティング、主な結果が判明

1月22~24日、米テキサス州で開かれた冬のボードミーティングを巡り、昨日お伝えしたこと以外の主な内容をお伝えします。

◆TICA本部への問い合わせや照会方法について:
  SNSの普及により、Facebookなどを活用する動きが広がっていますが、TICA本部に対
  する問い合わせや照会事項についてはあくまでTICA本部宛に直接、電子メールを送
  り、決してSNS上に投稿する形でしないように再確認がありました。

◆「Outstanding Cattery」プログラムについて:
  日本では 「Outstanding Cattery」の認証を得ているキャッテリーはいないと思いますが
  (もしいらっしゃるようでしたらごめんなさい)、この制度は廃止になるとのことです。現状
  の制度の有効期間が終わり次第、廃止されるそうです。全会一致で議決されました。

◆ジャッジブックのTICA本部への電子メールでの送信について:
  ショー終了後、電子メールでジャッジブックをTICA本部へ送る場合、「開封確認」機能を
  使って、TICA本部が開封したか、受け取ったかの確認をジャッジ自身が出来るようにす
  ることとの確認がありました。

◆「クラーキング」プログラムjについて:
  期限(その年の4月30日)までに翌年度のリニューアルを行わなかった場合、現状はク
  ラーキングプログラム から外されてしまうことになっていますが、これを何らかの科料の
  支払いに変更する案が話し合われているとのことです。個人的な想像ですが、リニュー
  アル遅延料を上乗せするような形になるのかもしれません。

◆次回のボードミーティングについて:
  次回(電話会議)は5月21~22日とすることが決まりました。

« TICAニュースレターから(2) | トップページ | 乗る前に”猫バンバン” »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【速報2】TICAボードミーティング、主な結果が判明:

« TICAニュースレターから(2) | トップページ | 乗る前に”猫バンバン” »

無料ブログはココログ