2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« TICAの”生命線”とは何なのでしょう? | トップページ | 異論なくても思惑の違いは残る? »

2015年11月26日 (木)

「恐怖に屈してはならない」ように…

「恐怖に屈してはならない。それはテロリストの勝利だ」--。

オバマ米大統領は、オランド仏大統領とホワイトハウスで会談した後の共同記者会見(24日の中で、米国民に向けこう話したそうです。

米国内では、イスラム国(IS)などから「難民を装ってテロリストが紛れ込むのではないか…」との懸念から、「シリア難民の受け入れを拒否すべきだ」との声が出ており、国民の過剰反応を諫めた発言と受け取られています。

テロリストによる「恐怖」だけでなく、身近な場でも「虐め」や「嫌がらせ」「妨害行為」に決して屈してはならないのはどんな団体・組織も同じです。

「嫌がらせ」や「妨害行為」に屈することは、そうした事をする人たちの勝利に他ならないのですから…。

« TICAの”生命線”とは何なのでしょう? | トップページ | 異論なくても思惑の違いは残る? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「恐怖に屈してはならない」ように…:

« TICAの”生命線”とは何なのでしょう? | トップページ | 異論なくても思惑の違いは残る? »

無料ブログはココログ