2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 「DIRECTORを任せることは出来ません」 | トップページ | ”罪”の意識はまるでなく… »

2015年10月17日 (土)

「罪は消えないことを自覚するべきです」…

おそらく、自分では”罪”を犯すことも、それによって罰せられることも、処分を科されることもないと思っていたのでしょう。

実際、これまで申し立てられてきた数々の「プロテスト」は全て「No Action」で切り抜けてきたわけで、それが「成功体験」となっていても不思議はありません。

しかし、今回は自分がオーナーのクラブに対し、「1000ドルの罰金」が科せられ、1カ月という短い期間とはいえ、「ショー禁止」処分が科せられたのです。

ディレクター選挙の際の「所信表明(3)」での発言を、今こそ思い出して頂かなければならないでしょう。

「罪は消えないことを自覚するべきです」--。

« 「DIRECTORを任せることは出来ません」 | トップページ | ”罪”の意識はまるでなく… »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「罪は消えないことを自覚するべきです」…:

« 「DIRECTORを任せることは出来ません」 | トップページ | ”罪”の意識はまるでなく… »

無料ブログはココログ