2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« 最後の最後に起きた大問題(8) | トップページ | その場で注意出来なかった訳 »

2015年5月 6日 (水)

いつもとちょっと違うショーのスタート

GWもあっという間に過ぎ、残るは今日1日だけとなりました。

今年のGWがこれまでと違うのは、日本における今シーズンのショーがGW中にスタートしたことです。

しかも、ショーは「Pet博」(千葉県幕張)の会場内で開催されました。

普通のショーだと、審査台の前に出陳者が並び審査を見守りますが、今回はジャッジの審査台の前には「Pet博」の来場者が並び、興味深々に眺めています。

リングと来場者の間は透明アクリル板で仕切られていますが、珍しい猫が出てくると、審査台の目の前まで近寄り、一斉に携帯やスマホで撮影していました。

アクリル板が意外に厚く、ジャッジの声が来場者に聞こえないのが残念でしたが、それでもジャッジが来場者に分かるように身振り、手振りを交えて説明していたのが印象的でした。

普段の説明より熱が入っているようで、ジャッジもいつもと違う雰囲気を楽しんでいるように見えました。

前年度末最後のショーから1週間で、すぐ新シーズンのショーを迎えるのはちょっと大変でしたが、それでも心地よい疲れが残りました。

それはおそらく、このショーに参加した出陳者、クラーク、ジャッジ、主催者全てのみなさんに共通していたのではないでしょうか。
 

1



2


3


4

« 最後の最後に起きた大問題(8) | トップページ | その場で注意出来なかった訳 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつもとちょっと違うショーのスタート:

« 最後の最後に起きた大問題(8) | トップページ | その場で注意出来なかった訳 »

無料ブログはココログ