2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

リンク

« TICAに「正義の女神」はいるか?(1) | トップページ | TICAに「正義の女神」はいるか?(2) »

2014年12月29日 (月)

杜撰な「プロテスト」に呆れ果てるばかり(28)

「どんな『反論書』を出したのですか?」「それはいつ提出したのでしょうか?」--。

こんな問い合わせがありましたので、公表できる範囲でお答えします。

私たちがTICA法律顧問宛に「反論書」を提出したのは4月20日です。

ですから、4月下旬、遅くとも5月上旬にはセクレタリーはじめ、共同申立人全員の元に届いたかと思います。

「反論書」は表紙や証拠を含めて全部で12ページ。もちろん全て英語です。

ですから、英語ができない共同申立人に対しては、セクレタリーか誰かから日本語訳が配られたのではないでしょうか…。

その日本語訳が、正確かつ忠実に私たち の「反論書」を訳したものであるかどうかは、私たちもその日本語訳を入手していないので分かりません。

もし、前アジアディレクターをはじめとする89人の共同申立人の中に、私たちがTICAに提出した「反論書」を受け取っていないという方がいれば、連絡を頂ければお渡ししたいと思います。

« TICAに「正義の女神」はいるか?(1) | トップページ | TICAに「正義の女神」はいるか?(2) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杜撰な「プロテスト」に呆れ果てるばかり(28):

« TICAに「正義の女神」はいるか?(1) | トップページ | TICAに「正義の女神」はいるか?(2) »

無料ブログはココログ