2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« 自覚のなさに呆れ果てるばかり(10) | トップページ | 自覚のなさに呆れ果てるばかり(12) »

2014年11月19日 (水)

自覚のなさに呆れ果てるばかり(11)

アジアディレクターがオーナーのクラブが来年4月29日にショーの予定を入れました。

4月29日は日本だけが祝日でショーを開けることから、昨年アクトがショーを開いた際はアジアディレクターが先頭に立って「大反対」の旗を振りました。

それもあってか、今年の4月29日にショーが開かれることはありませんでした。

今シーズンは4月25-26日が最後の週末になりますから、世界各地のTICAのショーはこの週末で今シーズンを終えるわけです。

しかし、日本では来年4月29日にもショーがありますから、2013-14年度で起きたのと同様に、様々なところでランキングの”逆転劇”が起こることでしょう。

しかも、アジアディレクターは12日間で3回連続延べ5日に及ぶショーを開き、しかもその1つのショーは静岡県で 開催されるのです。

これが猫の負担を考えたうえでの、ショーの入れ方と胸を張れるのでしょうか?

アジアリジョン内では「結果として猫たちに負担を強いることになってしまった」ことなどから、活動自粛を強いられたクラブもありました。

アジアディレクターとしての”自覚”がどこにあるのか…。私には全く理解できません。

« 自覚のなさに呆れ果てるばかり(10) | トップページ | 自覚のなさに呆れ果てるばかり(12) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自覚のなさに呆れ果てるばかり(11):

« 自覚のなさに呆れ果てるばかり(10) | トップページ | 自覚のなさに呆れ果てるばかり(12) »

無料ブログはココログ