2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« と言うことは来年の夏ですか?? | トップページ | 猫界の”モンスター”問題 »

2014年10月22日 (水)

話したいの?話したくないの?一体、どっちなの??

話は10月10日に戻りますが、アジアリジョンセクレタリーの”支離滅裂”さは、実は最初からのものでした。

セクレタリーは、出陳者の留守電に残したメッセージでこう話していたからです。

「え!? なに考えてんの!? 嫌がらせもいい加減にしろっての!! まぁ、あんたに言ってもしょうがないけど…。とにかく代理人でもなんでもいいから言ってきなさい。きちっと話もするし…代理人ならね。あんたらは話ができない。ふざけたことすんなっていうの!!」

「あんたらは話ができない」と言っておきながら、メッセージの後半にかけては逆に「この電話を聞いて、直接自分で電話してきなさい! 僕に!! 直接話しがしたいし、今度もしあれだったら、え~と○○○(クラブ名)の時に直接話しをするから」とも言っていたのです。

話ができない相手なら、電話もメールもしなければいいのに執拗に連絡してきて、「あんたらは話ができない」と言ったそばから「○○○の時に顔合わせたら僕がそっちに行くからね」と言ってみたり…。

これを”支離滅裂”と言わずして何を”支離滅裂”と言えばいいのでしょう…。

19日のショー会場で「直接抗議をいたします」と一方的に”通告”してきたかと思えば、主催クラブには「ショー会場の外で話すから…」と言ったり…。

でも、結局、何の行動も起こさなかった…。

深謀遠慮の焦らし戦略なのでしょうか? それとも単なる支離滅裂なだけなのでしょうか?

こういう煮え切らない態度をどう考えればいいのでしょうか…。

話をしたいの? したくないの??

抗議したいの? したくないの??

どっちでもいいから、はっきりしなさい!!!と言いたい気持ちです。

« と言うことは来年の夏ですか?? | トップページ | 猫界の”モンスター”問題 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話したいの?話したくないの?一体、どっちなの??:

« と言うことは来年の夏ですか?? | トップページ | 猫界の”モンスター”問題 »

無料ブログはココログ