2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« たかが”ブログ”、されど”ブログ”(7) | トップページ | ショー予定の入れ方を考える(3) »

2014年10月28日 (火)

裁判、第3回期日は12月15日(月)

アジアディレクターがオーナーのクラブを舞台とした、不当な出陳拒否を巡る裁判は昨日、東京地裁において第2回期日が開かれました。

原告側は代理人、被告側は2月のショーでエントリークラークを務めた人物が欠席した以外の3人が出席したそうです。

裁判での詳しいやり取りは私も知る立場にありませんので、原告、被告双方の当事者に直接、聞いて頂ければと思います。

ただ、TICAアジアメンバーの大きな関心を引いている裁判であり、次回の第3回期日が12月15日(月)に決まったと聞いていますので、それだけはお伝えしたいと思います。

« たかが”ブログ”、されど”ブログ”(7) | トップページ | ショー予定の入れ方を考える(3) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裁判、第3回期日は12月15日(月):

« たかが”ブログ”、されど”ブログ”(7) | トップページ | ショー予定の入れ方を考える(3) »

無料ブログはココログ