2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 出陳者にとってのメリットは??(1) | トップページ | ルール不在のドタバタ劇 »

2014年7月25日 (金)

出陳者にとってのメリットは??(2)

TICA本部サイトの「Show Calendar」を確認してみました。

4月12日(日)には既にクラブ名が入っていますから、11日(土)に別のクラブがショーを開く場合には、12日(日)にショーを開くクラブのショーマネの書面による許可が必要になります。

仮にディレクターが許可しても、ショーマネの許可が出なければ開けないことになりますが、アジアリジョンサイトに載っているということは既にショーマネの内諾を得てのことかもしれません。

2月28日(土)と3月1日(日)のショーについては、TICA本部の「Show Calendar」にまだ載っていませんから、どちらのクラブに優先権があるかは不明です。

道義的にはアジアリジョンのカレンダーに先に入れた方に優先権があると考えられますが、TICAのルール的にはTICA本部の「Show Calendar」に先に掲載したクラブに優先権があることになります。

2つのクラブが別々にショーを開くよりも、1つのクラブが2Dayショーを開いた方がショーフォーマットやリング数などの制限を受けないわけですから、それに越したことはないでしょう。

どうしても…と言うことであれば、2つのクラブが共同で2Dayショーを開けば、やはり同じようにショーフォーマットやリング数などの制約は受けずに済みます。

2つのクラブが同じ週末に別々にショーを開くのは、私的には余り合理的とは思えません。

« 出陳者にとってのメリットは??(1) | トップページ | ルール不在のドタバタ劇 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出陳者にとってのメリットは??(2):

« 出陳者にとってのメリットは??(1) | トップページ | ルール不在のドタバタ劇 »

無料ブログはココログ