2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« ”氏素性”が分からない「不審サイト」 | トップページ | 「昔の”名前”で出ています」… »

2014年3月 7日 (金)

自分で自分の首を絞めても気付かない

「自家撞着」という言葉を知らない方も、まさにここに実例がありますから、参考にし頂ければと思います。

”公式”とされるTICAアジアのリジョンサイトの「Site Policy」のところには以下のような「禁止事項」が記載されています。

■ 禁止事項
当サイトのご利用に関し、以下の行為又は該当する恐れのある行為は一切禁止します。
□他者および当サイトのプライバシー等を侵害する行為、またその恐れのある行為。
□他者および当サイトに不利益や損害を与える行為、またその恐れのある行為。
□他者および当サイトの名誉と信用を毀損する行為、またその恐れのある行為。
□法律、法令、条例に違反する行為、またその恐れのある行為。
□当サイトの運営を故意に妨害する行為、またはその恐れのある行為。
□その他、TICAが不適切と判断する一切の行為。

しかし、このサイト自体が、「TICA」を「T.I.C.A.」と表記して商標権を侵害したり、「言論の自由」を封じ込めようとするクラブのリンクを張ったり、「禁止事項」に違反しています。

「自家撞着」とは「同じ人の言動や文章などが前後で矛盾していること。自分で自分の言行に反することをすること」を意味し、類語には「自分で自分の首を絞めること」「自ら墓穴を掘る」などがあります。

「自家撞着」という言葉を知っていれば、こんな愚かなことはしなかったでしょうから、恐らく知らないのでしょう。

« ”氏素性”が分からない「不審サイト」 | トップページ | 「昔の”名前”で出ています」… »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分で自分の首を絞めても気付かない:

« ”氏素性”が分からない「不審サイト」 | トップページ | 「昔の”名前”で出ています」… »

無料ブログはココログ