2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« 何をやっても”間が悪い”子供 | トップページ | 相次ぐ不当な「出陳拒否」の異常事態(5) »

2014年3月13日 (木)

「ちゃんと謝りなさい!」と叱られる子

「ちゃんと謝りなさい!」。電車の中などで小さな子供がお母さんに叱られる光景を目にします。人様に迷惑をかけたら謝る…。人は親からこう躾(しつけ)られてきたはずです。

スペルミスは大目に見るとしても、つい最近まで2つの”リジョンサイト”が存在し、メンバーに多大な迷惑をかけ、全世界でアジアリジョンだけ「T.I.C.A.」と表記するなど”恥さらし”をしていたわけですから、ここは謝って当然だと思いますが、その気配は全く見えません。

逆に、3・11の大切な追悼日に自慢げに「TICA YEAR BOOK」の告知を出す始末です。

なぜ、素直に謝れないのでしょうか…。悪いことをしたという意識がないのか、メンバーに迷惑をかけたという自覚がないか。いずれにしても人として問題です。

間違ったことをしたときに素直に謝れない人間に誰が協力し、付いて行こうと思うでしょうか。アジアリジョンの「和」を語る以前の話のような気がします。

« 何をやっても”間が悪い”子供 | トップページ | 相次ぐ不当な「出陳拒否」の異常事態(5) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ちゃんと謝りなさい!」と叱られる子:

« 何をやっても”間が悪い”子供 | トップページ | 相次ぐ不当な「出陳拒否」の異常事態(5) »

無料ブログはココログ