2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

« 「18対6」のトリプルスコア?? | トップページ | 社会経験の乏しさゆえ(2) »

2014年2月21日 (金)

クラブに対する陰湿な”圧力”

「どうして他のクラブの代表者は立ち上がろうとしないんですか!」「これでいいと思っているんですか!」。若いTICAアジアのメンバーからこんなお叱りを受けています。

しかし、各クラブとも動くに動けず、沈黙を守るしかない裏事情もあるようなのです。それはある種の”脅し”のようなものがあるからだと言われています。

私に逆らうなら、「私のショーにあなたをジャッジとして招きません!」
私に逆らうなら、「あなたのクラブのショーに私のクラブ員の猫を出陳させません!」
私に逆らうなら、「あなたのクラブのショーにケージは貸し出しません!」
私に逆らうなら、「あなたのクラブのショーで私のクラブ員をクラークに使わせません!」

ショーケージを有している関東圏のクラブは2つだけ。もうひとつ、個人ベースでショーケージを保有している方がいるだけです。

クラブ員に、他のクラブのショーに猫の出陳をさせないなど、本当のことであれば言語道断です。本当であれば絶対に正さねばなりません。

« 「18対6」のトリプルスコア?? | トップページ | 社会経験の乏しさゆえ(2) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラブに対する陰湿な”圧力”:

« 「18対6」のトリプルスコア?? | トップページ | 社会経験の乏しさゆえ(2) »

無料ブログはココログ