2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 「和」を穿き違えているのは誰? | トップページ | ひとりひとりが高い関心を持つ »

2014年1月14日 (火)

「私益」を優先する人々

古くて新しい問題と言えば、あらゆる組織において「なぜ、健全な組織にならないか?」もそのひとつでしょう。その答えのひとつは「『公益』より『私益』を優先させる人がいる」ことにほかなりません。

TPP(環太平洋経済連携協定)を巡る農業政策に対する賛否も同じです。「完全自由化すべきだ」と頭では理解していても、もし実家が農家であったりすると実家への思い入れから「農業保護」を選ぶ人が出て来るわけです。

実際の政治や経済がそうだから、猫の世界も同じでいいのでしょうか? 私は趣味の世界であるからこそ、理想の世界が実現してもいいのではないかと思うのです。

« 「和」を穿き違えているのは誰? | トップページ | ひとりひとりが高い関心を持つ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「私益」を優先する人々:

« 「和」を穿き違えているのは誰? | トップページ | ひとりひとりが高い関心を持つ »

無料ブログはココログ